新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として 厚生労働省 首相官邸 のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

BOCCOを通じたおしゃべりがきっかけで、介護施設での無観客コンサートを実施してきました。

こんにちは、セールスチームの金川です。

BOCCOがつないでくれたご縁で、7月に介護施設の新形態イベントとしてコンサートを開催し、そこでピアノを演奏してきました!

画像7

会場は、株式会社マザアスが運営されているマザアス南柏(介護付き有料老人ホーム)の中庭です。

介護施設では、新型コロナウィルスの影響で家族との面会禁止が続いている状況。そのためイベントを実施することはとてもハードルが高いことです。

ですが、コロナだから・・・と、お元気なご入居者さまにとっての楽しいイベントを先送りにし続けるわけにはいきません。そこで、新たな試みとしてGoogle Meetを用いて、コンサートの様子を館内配信をすることに挑戦しました。

そもそもなぜコンサートをすることになったのか

実はわたしは平日はユカイ工学で働き、退勤後や休日に、ピアノの指導者をしています。

マザアス南柏でBOCCOを通じて声がけさせていただいていると、音楽という共通項にたどり着き、NHKの駅ピアノや、合唱の話、好きな作曲家の話などの、音楽の話ではとても盛り上がりました。

▼ BOCCOの声がけについてはこちら

この盛り上りっぷりを、BOCCOをマザアスに導入検討するにあたってのMTG中に吉田社長へお伝えしたところ

「うちの社員にギターや、歌を歌える人がいるよ。今度うちの中庭で演奏会してみようか」

とのこと。

🙌

BOCCOでおしゃべりをさせていただいていたら、
まさか演奏会のお話しをいただくことになるとは・・・・・・!!!!!!
とっても嬉しかったです。

こうして、わたしが演奏会をご一緒させていただくことになるのは、マザアス内で販促チーム所属のカメラマンの山岸さん。


コンサート当日の様子

コンサートは、もちろんコロナに配慮した形で進めないといけません。

入居者さまへは下記をお願いしました。

中庭に面した廊下もしくは、各階のデイルームと呼ばれる広場に設置された大きなモニターからご覧いただだく

音がうまくデイルームへ届かないなど、反省点は尽きませんが、このような形で実施させていただきました。
(どんな器材構成でやったのか、どんな問題があったのか、お伝えしたいことは尽きないので別途ご紹介予定です)

小一時間のミニコンサートのプログラムはこんな感じ。
合間にトークを挟みながら、楽しく演奏させていただきました。

〇ギターソロ
財津和夫:青春の影
中島みゆき:時代

〇ピアノソロ
ショパン:ノクターンOp.9-2
リスト:ため息

〇アンサンブル
三木たかし:心の瞳
東日本大震災復興支援ソング:花は咲く


まずは、吉田社長からご挨拶。

画像8


ミニコンサートがはじまります。

画像9


曲間にはトークを挟みつつ

画像9


上をみあげると、手を振ってくれているご利用者さんたち。
あ~緊張がほぐれます。

画像10


上から中庭を見下ろすと、こんな感じ。

画像10


廊下からの様子。
中庭をぐるりと囲むかたちで廊下からご覧いただきました。

画像10

画像10


デイルームではTVモニターを通してご視聴いただきました。

画像14


ソロ演奏中の様子。

画像11

画像12


最後には大きな花束をいただき、アンコールを。

画像13


この取り組みを、高齢者住宅新聞や、ミサワホームさんが発行している放夢新聞にて紹介いただきました。ありがとうございます。

画像14


最後に

介護の現場では初の試みとなる無観客コンサート。

おじいちゃん・おばあちゃんが演奏やトークの合間に、窓越しで笑顔で手を振ってくれて、耳を傾けてくれました。
皆さんの視線が本当にあたたかく、幸せに包まれながら演奏させていただきました。

リハーサルのときから、遠くから見守ってくれたおばあちゃんたちは、終演後には大きな拍手と笑顔をくださいました。

コロナ禍でなければ、おじいちゃん・おばあちゃん、おひとりおひとりに、直接会ってありがとうの気持ちを込めて、挨拶したかった。
そのくらい、わたしにとって演奏することの楽しさ、嬉しさを再確認させていただいた時間でした。

今後は、1拠点での実施が今後複数の施設内 / 居室内で楽しめるように、配信の問題など、反省点を1つずつ改善していこうと思います。

音楽の力で、おじいちゃんとおばあちゃんを笑顔にできますように。

ポスターの作成から当日の設営・運営、コンサート1週間前リハーサル立ち合いなど、マザアスの皆さまには、たくさんサポートいただきました。
ありがとうございました!


画像4


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
necomimiって知ってる?
17
『ロボティクスで、世界をユカイに。』 ユカイメンバーがユカイ工学の内側をゆるっとお届けします!(アイコンはQoobo広報担当「くぅ坊」) ○ストア:https://store.ux-xu.com/ ○教育事業:kurikit(https://note.com/kurikit

こちらでもピックアップされています

読み直したい記事
読み直したい記事
  • 107本

オールジャンルのまた読みたい記事たち

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。