見出し画像

なんにもやる気が起きない時の僕的対処法

今ちょうど何に対してもやる気が起きなくて、「そういえば自分ってなんにもやる気がない時に、どのようにしてその状態から復活しているっけ」と思ったので、やる気がない時の僕的対処法をまとめます。

yotuubeやnetflixなどの動画を見たりして時間を潰す時もあるのですが、僕の場合、それらの行為は、やる気回復の本質的解決策になっていないことに気づいたので、その辺は省きます。

この文章をまとめることによって、自分が今後やる気が出なくなった時に即座に対応できるように、またこの文章を読んだ誰かが、自分のやる気スイッチはどこにあるのだろうとか考えてくれたらありがたいです。

運動をする

重い足を上げて運動するようにします。僕の場合は筋トレに行きます。筋トレをするとネガティブな思考がいい感じにポジティブになるので、今日も1日頑張るぞっていう気分になってとてもいいです。

早く寝る

やる気がない時が夜の場合は、早く寝てしまいます。本当に早い時は21時とかに寝てしまう時もあります。ただその代わりに翌日の朝は6時くらいにはしっかりと起きて、朝活をするようにし、気分をリセットします。

音楽を爆音で聴きながら散歩する

自分の好きな音楽を爆音で流しながら散歩します。テンションを上げながら体を動かしてリフレッシュすることができるのでおすすめです。最近だと最寄駅から隣の駅まで歩いたりしてます。

友人に会う

友人に会うと、自分以外からの監視の視点が入るのと、プラスで頑張っている友人の近況等を聞くと自分も頑張らなきゃとなるので、やる気が回復します。

なんでもいいから文章を書く

これは今気づいた新発見なんですけど、やる気のない時に文章を書くと自分の考えが整理されて、次のアクションを起こす起爆剤になります。今後なんもやる気が起きない時は何かテーマを決めて文章を書きなぐりしてみるのもありかもしれないと思いました。

あと、最近だと、7つの習慣の緊急度・重要度曲線を意識して、自分が今している活動が重要かどうかを判断するというライフハックをしたりもしていますね。もう20代も中盤なので、自分の行動特性についてもっと詳しくなっていきたいなと思います。

この記事が参加している募集

習慣にしていること

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!次の記事もぜひ読んでください!
11
渋谷の事業会社でソフトウェアエンジニアしてます。早稲田大学法学部卒。自分が日々考えていること、考えてきたことの中で、誰かのためになりそうな知識について投稿していきます。