unsoluble_sugar

マルチポテンシャライトなオタク

unsoluble_sugar

マルチポテンシャライトなオタク

    マガジン

    • 3Dモデリングを完全に理解したいおじさんのBlender日誌

      アラフォーおじさんがBlenderを勉強していく過程を記録するやつです。

      • 3Dモデリングを完全に理解したいおじさんのBlender日誌

    最近の記事

    固定された記事

    2022年の抱負

    新年あけましておめでとうございます。 @unsoluble_sugarです。 今年もよろしくお願いいたします。 今年もやりたいことが多過ぎて「年明けからさっそく時間ねぇな!」って感じなので、思いついたものをザッと書き出してみます。 やることやらないことを決めないと、無限に時間を吸われてあっという間に1年終わってしまいますからね。 状況の変化には柔軟に対応していきますが、とりあえずの計画と方向性を確認しておきます。 個人ブログ頑張る現在メインで運用している個人ブログは2

    スキ
    17
      • Blender日誌 ワイングラスを作ってみる

        これまで苦手意識を抱いて避けていた、透明なガラスの表現とグラスに入った液体のモデリングに挑戦です。 今回はおのぼCG_OnoboCGさんの動画を参考に作っていきます。 ワイングラスのモデリングメッシュから円を追加 頂点を全選択して面を差し込む ワイングラスのシルエット画像を配置 土台の位置とサイズを調整 辺選択した状態で上方向に面を押し出し グラスのシルエットに合わせて上面を拡大縮小 繰り返しでグラスの形を作っていく グラスの形が出来たら最上面を面選択して削

        スキ
        13
        • Blender日誌 マグカップを作ってみる

          マグカップを作る前回、前々回とキャラクターものを作っていきましたが、原点に立ち返りシンプルな小物を作ってみることにしました。 前回記事の最後に記載した「ガラスや水の表現」に近いものとして「コーヒーの入ったマグカップ」にチャレンジです。 今回はM designさんのチュートリアル動画をなぞっていきました。 マグカップのモデリング さっそくマグカップを作っていきます。 メッシュの円柱を追加 円柱の上面に面を追加 面の押し出しでコーヒーにあたる溝を作成 コップの上部

          スキ
          1
          • Blender日誌 ポケモンのコイル&レアコイルを作ってみる

            ポケモンのコイルを作る前回に引き続き、ゲームの版権キャラを作ってみることにしました。 今回も3D Bibiさんのチュートリアル動画を写経していきます。マテリアルで金属的なもの質感を再現してみたかったので、形状的にも簡単そうなポケモンの「コイル」に挑戦です。 本体の作成 核となるメッシュはCubeではなく、念願のUV球を使います。 メッシュのUV球追加 モディファイアーのサブディビジョンサーフェス追加 スムーズシェードをかけて表面をなめらかにする 球体の向きを90

            スキ
            3
            • Blender日誌 ワイングラスを作ってみる

              スキ
              13
              • Blender日誌 マグカップを作ってみる

                スキ
                1
                • Blender日誌 ポケモンのコイル&レアコイルを作ってみる

                  スキ
                  3

                マガジン

                マガジンをすべて見る
                • 3Dモデリングを完全に理解したいおじさんのBlender日誌

                  • 4本

                  アラフォーおじさんがBlenderを勉強していく過程を記録するやつです。

                • 3Dモデリングを完全に理解したいおじさんのBlender日誌

                  • 4本

                  アラフォーおじさんがBlenderを勉強していく過程を記録するやつです。

                記事

                記事をすべて見る
                  • Blender日誌 Among Usのクルーメイトを作ってみる

                    2021年の年末に、Blender入門したので勉強の過程を少しずつ記録していくことにしました。 入門時に書いた記事もあるので「これから触ってみるよ!」という方はご参考ください。 3Dモデリング未経験からの1発目は机と椅子を作りました。 Cubeをベースにサイズや位置調整、ベベル(面取り)を多少使った程度だったので、初心者でも簡単に作ることができました。 Among Usのクルーメイトを作る2作目は「キャラクターっぽいものに挑戦したいな」ということで、Among Usの

                    スキ
                    30
                    • 五反田ラーメン紀行②

                      五反田周辺のラーメン店めぐり企画、第2弾です。 対戦よろしくお願いします。 らーめん 平太周 味庵大崎広小路駅から徒歩30秒。駅側から歩くと、ゆで太郎の手前に現れるので吸い込まれる者が後をたたないらしい(知らんけど とりあえずおすすめっぽい「特製らーめん」を注文。背脂スープのインパクトがすごい。 普段こういう系のラーメンはあまり食べないので見た目のギトギト感に怯んでしまったが、実際食べてみるとそこまでキツめの脂っこさはなかった。まろやか?って感じ。ちぢれ麺に煮卵、とろ

                      スキ
                      5
                      • GOTANDA VALLEY ENGINEER NIGHT #3 でリモートワークの取り組みについて話します

                        2021年10月19日(火)開催の『五反田流エンジニアリモートワーク~GOTANDA VALLEY ENGINEER NIGHT #3~』というイベントに登壇するので告知的なやつです。 GOTANDA-VALLEY ENGINEER NIGHTとは五反田バレーと品川区が主催しているエンジニア向けのイベントです。 業界を牽引する企業で幅広いご経験をされている方をお招きして、ITおよびテクノロジー業界におけるキャリアのトレンドや働き方、今後身につけておくと良いスキルについてお

                        スキ
                        11
                        • TGS VR 2021に見た「VRの強み」と「リアル開催で得られていた熱気の喪失」

                          『TOKYO GAME SHOW VR 2021(TGS VR 2021)』を体験してきたので、簡易レポートを書き残しておきます。 はじめに筆者のバックグラウンドを補足しておきますと、東京ゲームショウ歴は1990年代からの一般参加に始まり、2014年~2019年は仕事関係やメディア枠としてビジネスデイに参加。直近10年くらいは、1日に100人以上のコンパニオンさん、コスプレイヤーさんに話しかけまくり、写真をパシャパシャ撮らせていただきながらゲームしまくっているただのオタクで

                          スキ
                          23
                          • 「未経験からエンジニア」でやり抜いた時の昔話

                            先日社内MTGでLTした内容が一部で好評だったこともあり、せっかくなので記事化することにしました。 いまでこそ「エンジニアリングマネージャー」という大層な名前の役割を担っている僕ですが、IT業界入りたての頃はなんもわからん状態でした。 Synamonが掲げるバリューのひとつに「想いを持ってやり抜く」という行動指針があります。 今回はそんな未経験からのやり抜き話をさせていただきます。 ※本文における「エンジニア」は「ITエンジニア」を指します 未経験からエンジニアの過

                            スキ
                            45
                            • 五反田ラーメン紀行①

                              新しい職場が五反田ということで、自分が食べた美味いラーメンをメモ。 五反田駅前にラーメン屋が密集してるっぽいので少しずつ攻めていく。 すごい煮干ラーメン凪 五反田西口店どのくらいすごいのか気になったので潜入。 煮干しの出汁が効いてて美味い。辛いタレとネギ、ワンタンみたいな幅広平麺もアクセントになっており全体のバランスが良かった。 自分が行った時は比較的若者の来店客が目立った。 辛さのレベルが選べるらしく、スラッとしたお姉さんが「30辛で」とか言っててマジ格好良かった。

                              スキ
                              7
                              • Varjo XR-3を体験したら生まれたてのおじさんになった

                                Varjo XR-3はいいぞこんにちは! 株式会社Synamonにて、エンジニアリングマネージャーをしている佐藤(@unsoluble_sugar)です。 先日、弊社が「Varjo Software Partner Program」に参画した旨のプレスリリースを出させていただきました。 Varjoとは、フィンランドの高性能VR/XRハードウェア企業「Varjo Technologies Oy」が開発した複合現実ヘッドセットです。その最新デバイスが、今回ご紹介する「Varj

                                スキ
                                20
                                • 【告知】ガジェ獣 Advent Calendar 2019

                                  こんにちは、星影(@unsoluble_sugar)です。今年もAdvent Calendarの季節がやってまいりました。 2014年から毎年主催している「ガジェ獣 Advent Calendar」を、今年も開催するので、その告知をさせていただきます。 ガジェ獣 Advent Calendarとは「12月1日から25日まで1日1記事、ガジェットに関する記事を投稿して、みんなで盛り上がろうぜ!」という企画です。 特に媒体は問わないので、noteでの参戦もウェルカムです(^

                                  スキ
                                  1
                                  • noteに貼ったAmazonリンクに見知らぬアソシエイトタグが勝手に付与されていた件

                                    知らないアソシエイトタグ先日noteに投稿した記事内でAmazonの商品リンクを貼り付ける際、意図的にアフィリンクにしたくなかったため、自前のアソシエイトタグを外した状態の商品リンクを貼った。 しかしながら、後日その商品リンクを確認してみると見知らぬアソシエイトタグ「tag=note0e2a-22」が付与されていることに気付いた。 この件について、メモがてら手元で確認できたことをまとめておく。 自前のアソシエイトタグ付きリンクを貼った場合 まず、自前のAmazonアソシ

                                    スキ
                                    83
                                    • 【書評】文系でもプログラミング副業で月10万円稼ぐ!

                                      結論から言う。タイトル詐欺と言っても過言ではないレベル。 本書はごく簡単なHTML、CSS、JavaScriptの説明をしながら、ペライチのLP(ランディングページ)を作るのがゴールとなっている。 「はじめに」に書かれている一文を引用する。 本書では、その謎の文字列を用いて、次図のような「ランディングページ」を自力で制作する力を身につけて、副業収入を得てもらうことをゴールとしています。 本書を読んでも「プログラミング」のスキルはほぼ学べない。「謎の文字列」を用いて、L

                                      スキ
                                      1