見出し画像

フロントエンドエンジニアがAWS SAAを取ったのでその記録

経緯

AWS ソリューションアーキテクトアソシエイト(SAA)という資格認定がある。

AWSの資格認定試験の中でも比較的初級に位置しているSAAはAWS上の様々なサービスを「ソリューションアーキテクト」として適切に使いこなすための試験である。

この試験、実は半年前ぐらいから受けようと思っていたのだが、なかなか勉強する気が起きず、購入された本はうっすらと埃を被っていた。

しかし今月上旬、いつも一緒にApexをしている友人が「俺は来週のSAA申し込んだけど君は?」という煽り文句を持ってきた。

売られた喧嘩は買えという父の訓えに従って即、同じタイミング、1週間後の試験に申し込んだ。

さて、ここで一つ重要な問題が発覚したのだが、その友人は本業が「インフラ何たら本部」の正真正銘「ソリューションアーキテクト」なのである。
対する僕はといえばAWSなんてCodeBrothers'とCloudfrontとS3しか使ったことがないようなフロントエンドエンジニア兼デザイナーであった。

大変にまずい。具体的には合格点数が約70%の模擬試験で25%しか取れないほどにはまずい状況であった。
その大変にまずい状況から1週間、結果的には「ギリギリ合格」することが出来たのでその道筋をnoteにメモすることにした。 

知らずば人に問えということで、まずUdemyで一番売れてそうなAWSSAA講座を購入した。同時にApexとLoLもプレイ禁止というルールを定めた。

Apexはさて置きこの講座、講義だけで32時間以上もある。試験までは6日間。寝ずとも144時間。現実的には50時間ほどしか残されていなかった。

1.75倍速で動画を見、指が腱鞘炎になりかけながら片っ端からノート(といってもデジタル)を取った。
後半はガチで腱鞘炎になりかけたので脳みそに頑張ってもらった。

折角なので取ったノートの各項目は以下に公開する。

メインコンテンツ
(各項目で個別に分かれています)

親ページ
Day1対応
AWSのそもそもの仕組み
AWSの資格体系について
IAM
AWS Organizations
VPC ( Virtual Private Cloud)①
VPC ( Virtual Private Cloud)②
VPC ( Virtual Private Cloud)③
EC2(Elastic Compute Cloud)①
EC2(Elastic Compute Cloud)②
S3 (Simple Storage Service)
Well Architected Framework
信頼性の設計
Route53は完全理解だったので聞き流した
データベース
キャッシュの活用
サーバレス
環境の自動化

続き

一通りの動画を見て行ける気がした僕は、そのままのノリで動画教材についていた模擬試験1/3を受験した。

結果は78%。

行けるやん…?

と思ったのもつかの間、残りの2試験はどちらも6割程度しか取れず、高い壁を再確認することになった。

この時点で試験まで残り2日。ここからはWeb上や書籍のあらゆる問題を解きまくるだけの生活を送った。

・Udemyの追加模擬試験の教材(高難易度問題の含有量が多かった)
・AWS Web問題集という有料のWebサービス
・有志で作られたAWSの問題データベース
・いつか買って埃を被っていた本についていた模擬試験

これらの試験を解く→間違えてないところも解説を読む→解きなおすを繰り返した。

2日で上記の問題を全て完璧にとはいかなかったが、一通りをこなすことはなんとか成功した。

そんなこんなで試験当日(実はシステムトラブルで試験は一度リスケされてしまっていた)、試験センターで試験を目の当たりにした僕は不合格を確信した。ムズい。大変ムズい。まず日本語がムズい。

日本人に向けて配慮して作られた教材と違い、AWSの提供する試験は深く難解な日本語が潤沢に使われ、その理解にエネルギーを必要としていた。

それに加えて一部知らん文言が出てくる。初めて聞いたが?みたいな問題をニュアンスで理解して回答していく。

全てが終わり、深い絶望感に包まれながら最後のアンケートに答えた。

アンケートを終え、また受けようかなと思いながら試験は終了ですというページを開いた。

そこには「結果:合格」と書いてあるではないか。

しかし僕はあまりにも簡素に、雑に、表記されるそれが結果とは信じることができず、後日メールで結果が送られてくるという案内を待つことにした。

メールで送られてきた結果は722点。合格点は720点。
ガチでギリっギリの合格であった。

そんなこんなで無事、SAAの認定を受けることが出来たのである。

長々とどうでもいい事を書いたが最後に、これから急いで勉強してSAAを受ける人のために建設的なアドバイスを残す。

アドバイス

1.ApexとLoLを辞めろ(やってるのバレたらそいつに1万円払う約束をしろ
2.動画教材はメモれ、知ってるところも。
3.問題集は間違ってない問題まで解説を読め。

もし今後SAAを受ける人がこの記事を見たならこんな奴でも受かるんかという励みで頑張っていただければと思う。

追伸。僕のお父様は売られた喧嘩買えなんていう治安の悪い人ではありません。フィクションです

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
13
技術・デザイン その他いろいろ