雲海仙人|星野リゾート

自然が好きな根っからの道産子、トマム(苫鵡)の地で勤務して35年目。過去から撮り溜めた…

雲海仙人|星野リゾート

自然が好きな根っからの道産子、トマム(苫鵡)の地で勤務して35年目。過去から撮り溜めた画像を含め、雲海、野生動物、山菜、釣りを中心に個人の見解で投稿します。

マガジン

  • 雲海仙人の「釣り道楽」

    一生涯の趣味は酒と釣り!! と決めていた私であるが、近年その意志が揺らぎつつあるようだ・・・ この投稿は蝦夷地で釣れたトラウト&サーモンの記録である。

  • 雲海仙人の【野生の王国】

    私、野生動物が大好きで、その写真を保存していたものを投稿したものです。 以前はキタキツネによく出逢えましたが、近年は何故かその機会が減り、その代わりにエゾ(シマ)リス類やエゾユキウサギ等々の小動物に出逢えるチャンスが増えました。 天敵が減少したせいなのか? 羆には出逢えたくありませんが・・・

  • 雲海仙人の日常

    雲海仙人は星野リゾートトマムの雲海テラスに出没しますが、雲海テラス以外にも出没し、また日常をご紹介します。

  • 雲海仙人の思ひ出

    星野リゾートトマム「雲海テラス」は2006年にOPEN。 実はその前年の2005年に「山のテラス」として営業を行った経緯があり、その2005年〜2022年までの画像と出来事を振り返ったものをご紹介します。

  • 雲海仙人の日記 2023.10月

    この日記は北海道のほぼ中央に位置し、北海道を代表する大雪山連峰と日高山脈に挟まれた星野リゾートトマムの「雲海テラス」から見た景色(雲海が中心)を雲海仙人が毎日更新した記録である。

最近の記事

  • 固定された記事

仙人登場!

星野リゾートトマム、雲海テラスの雲海仙人です。 雲海とは!? まさに雲が海のように見えるもので、トマムの雲海には種類があり、同一種でも表情が二つとして同じものがなく、季節によって見え方が異なり一日のうちでも刻々と変化し、一瞬一瞬の表情が異なります。 私はトマムのスキー場で勤務開始したのが1989年、そして雲海テラス開業2006年から数多くの雲海をみて画像の記録を残してきました。 そんな雲海に関わる「トマム雲海テラスの歴史」や今シーズンの「思い込み解説」「プチ独自予報」を

    • 雲海仙人の記憶に残る釣り1995年

      表紙画像は、金山湖のキャンプ場対岸、日没後に他の釣り人がほぼ帰った頃、小規模な流入河川付近にワカサギの群れがサワサワサワって湖面に現れ出した時にイトウやアメマスがジャブジャブって襲いかかる所に小型ミノーを投げ入れた時にヒット&キャッチしたアメマスです。 この魚は刺身で食べたのを覚えています。 今では殆どないですね・・・笑 このシーズンは旭川に住んでいた同級生の船で、浜頓別付近から出航海、カレイ釣りを堪能。 昨年味を締めたカラフトマスは、知床のウトロ幌別川が基本釣行場所と

      • 雲海仙人の日記 2024.6.9 雲海→雲中 YouTubeでもネタに!?

        昨日の予測通り太平洋産雲海が発生!! していたのですが・・・・ なんと!営業開始1時間ほどで雲中※になってしまいました。 ※雲中:「うんちゅう」文字通り雲の中という意味で、私が作った造語 実は「雲中」が「かまいたちチャンネル」で紹介されているんです! さて、営業準備中に太平洋産雲海が発生していましたが、少々不安定で見えたり見えなかったりをくり返いした後、全面が雲海になったのも束の間、風が強くなり雲中となりました。 雲海テラスの気温は13℃ほどでしたが、途中から風が強

        • 雲海仙人の日記 2024.6.8

          トマム産雲海※が発生しました。 トマム産にしては雲の量が多いので、湿度が充分あり温度差もかなりいい感じであったと思われます。 ※トマム産雲海の説明はこちら⤵︎ 今朝、個人的には道内の多くの地域で放射冷却現象が起こっていたと考えています。 トマム産雲海発生の日はほぼ晴れですので、ファミリーで雲海テラスを利用するのは、ホントお勧めです。 雲海=海、そこに浮かぶ船の舳先をイメージして作られたSky Wedge。 みなさん!どんなポーズで撮影するか想像がつきますよね! そう!

        • 固定された記事

        マガジン

        • 雲海仙人の「釣り道楽」
          3本
        • 雲海仙人の【野生の王国】
          5本
        • 雲海仙人の日常
          2本
        • 雲海仙人の思ひ出
          11本
        • 雲海仙人の日記 2023.10月
          16本
        • 雲海仙人の日記 2023.9月
          30本

        記事

          雲海仙人の日記 2024.6.3

          太平洋産の雲海が発生しましたねー! 太平洋産雲海:遠く120km以上離れた釧路沖の太平洋上で海霧が発生した雲が十勝平野を通り日高山脈の谷間を超えて流れてくる雲=雲海。 とても壮大でダイナミックな、トマムの雲海テラスを代表する雲海です。 さて、次の雲海発生日はいつ? それではまた遊びに来てください。 雲海仙人

          雲海仙人の日記 2024.6.3

          雲海仙人の記憶に残る釣り1994年

          小学校3年生の頃から父に教わり餌釣りを始め、1990年代からはルアー釣りを、1994年からはその記録を残すようになりました。 その過去を遡って今回は1994年の印象深い出来事をご紹介します。 但し、当時の私は「写ルンです」等の使い捨てカメラが主流でしたので、プリントした写真を更に携帯カメラで撮った画像は頗る悪く、悪しからず! 表紙画像は秋の夕暮れに自宅近くの鵡川上流で釣ったアメマス、バケツを持って行っていたので、生かして自宅に持って帰り娘に持たせて記念撮影後、娘と釣った場

          雲海仙人の記憶に残る釣り1994年

          雲海仙人の【野生の王国】No.5 エゾリスさん特集

          近年リスと出会えることが多くなりました。 以前も投稿しましたが、キタキツネが減ったことで天敵?がいなくなったのではと個人的に思っています。 見出し画像は先日、コンクリートの上でじっとしているエゾシマリスです。 野生動物と出会えるチャンスは⤵️ 自然が豊かなことはとても嬉しい! それではまた遊びにきてくださいね。 雲海仙人

          雲海仙人の【野生の王国】No.5 エゾリスさん特集

          雲海仙人の日記 2024.5.22

          二日間連続でTV撮影があり、今朝も雲海仙人が雲海テラスにいまして、 トマム産雲海が発生しました! 昨日、今日の「撮影時は雲海発生の可能性が高いようー」って関係者に伝えていたので、ホッとしながらも少々緊張気味で撮影しながら演者さん達を雲海テラス&Cloud9の説明しながらご案内・・・💦 そして今朝のエゾシカたち・・・ トマムは自然がいっぱい! これからは雲海も自然も見所がいっぱい! この時期、趣味の釣りのトラウト系も活発になり私の大好きな季節です。 それではまた遊びに来て

          雲海仙人の日記 2024.5.22

          雲海仙人の日記 2024.5.21

          悪天候型雲海発生! 今朝は降雨の中、ローカルのTV撮影があり、雲海仙人の登場です。 因みに、撮影風景の画像はありません。 雨は営業中降っていましたので、雲海を見た後は屋内プールでのんびりするのがおすすめですね。 それではまた遊びに来てください。 雲海仙人

          雲海仙人の日記 2024.5.21

          雲海仙人 推し!! 2024シーズン前半のスポットとは・・・

          5月15日は30%の確率でトマム産雲海が発生する予報が出ていましたが、この日は雲海の発生はありませんでした。 私の見解では、前日の湿度が低過ぎたのが影響して雲の元となる水分が不足していたのでは、と考えています。 さて、タイトルの話ですが、ズバリ!Cloud Bedでの撮影です!! Cloud Bedは2018年に雲の元となる雨粒(水滴)をイメージして製作。 以前投稿した「雲海テラスの思い出 VOL.9 【Cloud9計画始動そして最大のハプニング】」で説明している「Cl

          雲海仙人 推し!! 2024シーズン前半のスポットとは・・・

          雲海仙人の【野生の王国】No.4 森のクマさん〇〇の毒見!?

          皆さんこんにちは! トマムはまだ春、蝦夷山桜が散ったばかり、私の大好きな季節となっています。 昨年2023年6月の出来事ですが、看板をガブリ!っとした後を見つけました。 遠くからは看板が強風?で倒れているだけかと思い近づいてみると、泥が付着、よーく見るとなんと!!羆が泥足で踏んづけた跡や噛んで歯(牙)の穴や爪で引っ掻いた跡があるではないですか。 ※見出しの画像はその後近くで見つけた羆、この羆が犯人? 直ぐにハンターに来てもらい警戒していただきました。 その後も数度見受

          雲海仙人の【野生の王国】No.4 森のクマさん〇〇の毒見!?

          雲海仙人の日記2024

          とうとう!?ようやく!? 5月9日、今シーズンの雲海テラスがOPENしました。 雲海仙人達のシャンパンOPENに合わせ参加者全員で、今年も沢山の雲海と出会えるように願いを込めてクラウドリリース!! 当時は低温やトラブルがあり、1時間ほど遅れてのオープニングセレモニーでしたが、多くのお客様に参加頂き、本当に感謝しております。 床が凍っていて解氷液を撒いて準備するほどの低温・・・ 因みに昨日も凍れた〜※ 昨日の画像が⤵️ ※凍(しば)れた:北海道弁でとっても寒い 5月と

          雲海仙人 日記(10/16)

          ※ 誤って削除してしまったので、2023年のコピーを作成投稿です!! 悪天候型雲海発生です! 最終日に雲海が発生し、何となくやり終えた感があります。 5月11日から今日までお付き合いありがとうございましたー!! それではまた遊びに来てください。 雲海仙人

          雲海仙人 日記(10/16)

          雲海仙人 日記(10/15)

          ※ 誤って削除してしまったので、2023年のコピーを作成投稿です!! 今朝は雲河の発生です。 そしてとうとう今シーズンの雲海テラスは、明日で終了となります。 寂しいような?早朝2時に起床することがなくなり、ホッとするような? そんな時期になりました。 明日10月16日の雲海仙人予想:最終日は雲海発生で有終の美を飾りたいところです。 低気圧の圏内に入り、雨雲が今夜から現れ少しの降雨があるようですので、発生するとしたら悪天候型雲海だと思います。 今シーズンの雲海テラス営業

          雲海仙人 日記(10/15)

          雲海仙人 日記(10/14)

          ※ 誤って削除してしまったので、2023年のコピーを作成投稿です!! トマム産雲海が発生したとのことです! 日の出前は少なめでしたが、その後徐々に雲が増えました。 明日10月15日の雲海仙人予想:最近同じような天気が続いています。 今朝と同様の天候になりそうですので、トマム産雲海発生の可能性があります。 今シーズンの雲海テラス営業終了まであと2日。 それではまた遊びに来てください。 雲海仙人

          雲海仙人 日記(10/14)

          雲海仙人 日記(10/13)

          ※ 誤って削除してしまったので、2023年のコピーを作成投稿です!! 雲河のようなトマム産雲海が発生しました。 途中から雲中になり、その後晴れて雲海も消滅です。 明日10月14日の雲海仙人予想:今朝と同様の天候になりそうですので、トマム産雲海発生の可能性があります。 十勝の風向き次第では太平洋産雲海が発生するかもしれないと考えています。 今シーズンの雲海テラス営業終了まであと3日。 それではまた遊びに来てください。 雲海仙人

          雲海仙人 日記(10/13)