見出し画像

【2日目】Unityのオンラインイベント「Unite Now」4月15日(深夜)配信のセッション紹介

これまでの経過。

※↑公開されたアーカイブへのリンクも追加しました。


さて、4月15日(深夜)は以下の3つのセッションが予定されています。
※ページ内の日時は日本時間です。


4月15日 24:00~
「Meet the Devs: Input System」
スピーカー:Will Goldstone (Product Manager for Workflow and Design)、Rene Damm (R&D)、 Andy Touch (Global Content Evangelist)
生配信(zoom)60分程度

【4月16日追記】アーカイブが公開されました。

「Meet the Devs」は、Unityの開発者が参加するライブセッションです。この回では、エバンジェリストのAndy TouchがNew Input Systemについてデモプロジェクトを使って、簡単な入力の作成、リバインディング、ローカルマルチプレイヤーの設定などを紹介します。また、Input Systemのリード開発者、そしてプロダクトマネージャーがユーザーの皆さんの質問に答えます。



4月15日 27:00~
「Getting Personal with Analytics」
スピーカー:Mark Robinson (General Manager, deltaDNA)
動画60分程度

【4月16日追記】アーカイブが公開されました。

昨年UnityファミリーにJoinした「deltaDNA」は LiveOpsツールとして多くの実績があります。このセッションではdeltaDNAの創業者でゼネラルマネージャーのMark Robinsonが、昨今のモバイルゲーム業界のトレンドなどを紹介しながら、deltaDNAを使ったユーザーエンゲージメントのケーススタディなどを紹介します。



4月15日 29:00~
「Speeding Up Your Workflow for Mobile Apps」
スピーカー:Jean Christophe (JC) Cimetiere (Sr. Technical Product Manager, Mobile Platforms)
動画30分程度

【4月16日追記】アーカイブが公開されました。

このセッションではモバイル向け開発におけるイテレーションを劇的に短縮し、生産性を向上させる方法を紹介します。各開発フェーズで合理化を推進する新しいデバイスシミュレータを含めたUnityの各機能を使った、モバイルアプリのプロトタイピング、制作、ポリッシュアップについて解説します。



「Unite Now」の視聴方法や明日以降のセッション情報はUnity Blogの記事をご覧ください。


それと、Unity Japanのnoteアカウントも、まもなく本格的にスタートしますので、ぜひフォローをお願いします。

Twitterアカウントもあります。





最後までお読みいただきありがとうございます。ぜひTwitterもフォローしてください。

1
Unityユーザーの皆さんやUnity Japanスタッフが気軽にUnityや関連する情報発信をできる場所を作りました。

こちらでもピックアップされています

Unityユーザーにオススメしたい記事
Unityユーザーにオススメしたい記事
  • 476本

Unity JapanスタッフがUnityユーザーにオススメしたい記事をまとめていきます。Unityに関するトピックスはもちろん、テクノロジーやガジェット、コミュニティ運営、オススメのゲーム・本・映画・動画など。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。