2019年にOSSに送ったpatchを振り返る

mergeされたものも、されていないものも含みます。瑣末なものは取り上げません。

リポジトリごとに時系列順です。

k0kubun/rack-user_agent

これは rack-user_agent gem を業務で使おうとしたときに最新のRubyでCIが実行されていなかったので送ったpatchだったはずです。

rubocop-hq/rubocop

これは、Railsの belongs_to において class_name にはClassではなく文字列を渡すようにするCopに対し、文字列だけでなくSymbolも許容するように変更するものです。

これについては以前noteに記事を書いたのでそちらを見ていただければ。

udzura/mruby-argtable

これは、mruby-argtableが依存している argtable/argtable3 の方針変更により、それを静的リンクさせるbranchでのbuildが失敗するようになっている問題を修正するものです。

argtable/argtable3

そして、mruby-argtableを修正する過程において、実行しなければいけないscriptに実行権限がない問題を修正するpatchを argtable/argtable3 に送りました。

itamae-kitchen/itamae

これどうしようかなーーー……詳しくはこの記事で。

これは定期CIが落ちるようになっていたのを直したものです。これ何で落ちるようになったんでしたっけ、RSpec側の変更でしたっけ、あまり覚えてない……

これは、ruby-head で実行していたCIが落ちるのを直そうとしていたものです。Itamae側に原因がなかったので、これ自体はCloseしました。

tootsuite/mastodon

これは、Mastodonの翻訳プラットフォームがWeblateから直接Pull Requestを送るように方針が変わったことをCONTRIBUTING.mdに反映させるpatchです。

そして、翻訳プラットフォームが直接Pull RequestからCrowdinに変更されたのにも追従するpatchを送りました。(これはsyntaxがおかしくて後日修正するpatchが送られています……)

皆さんは平成Ruby会議01でのkoicさんの発表を覚えていますか?

私は力技で全部修正するpatchを送りました。それがこれです。まあこの程度なら、ね。

2factorauth/twofactorauth

https://twofactorauth.org という2段階認証ができるサービスの一覧があるのですが、 RubyGems.org が2段階認証に対応したので、その情報を追加するpatchです。

qmk/qmk_firmware

これは自作キーボードのファームウェアなのですが、インストールの過程でArch Linuxにおいて依存関係が不足していたのを補うpatchです。

rails/rails

$ bin/rails routes --format=json

を実現したかったのですが、rejectされてしまいましたね。残念。

middleman/middleman

middleman extension コマンドにおいて生成される gemspec の形式を bundle gem のそれと合わせるものです。これ2020年には merge までもっていきます。

平成Ruby会議01でも話した、MiddlemanのWindowsにおけるCIのがんばりの過程で、単体で実行すると必ず失敗するtestがあったのでそれを修正するpatchです。

はい、Windows。詳しくは次の資料を。

Ruby 2.7 から(だと思うんですけど) URI.decode を使用すると警告が出るようになったので、それを回避するためにWEBrick::HTTPUtils.escapeを使用するようにしたpatchです。これはまた別で記事を書こうと思っています。

excon/excon

Itamaeがruby-headでのCIに失敗するようになった原因を修正するpatchです。Frozenな文字列に対して変更を加えようとして例外が発生していました。sue445さんに言われて気づいたのですが、#711 がmergeされてReleaseされたversionがv0.71.1ってすごくないですか?!

ふりかえり

fix typoとかを除いて20前後、という感じでした。fix typoも含めた全部が見たい!という方は以下リンクをどうぞ。

https://github.com/pulls?utf8=%E2%9C%93&q=is%3Apr+author%3Aunasuke+-user%3Aunasuke+created%3A2019-01-01..2019-12-31+sort%3Acreated-asc+is%3Apublic


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

投げ銭していただけるととても嬉しいです

2
帰って寝たい
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。