スクリーンショット_2020-02-24_10

【ubisum by ubies】スタッフによるレビュー・ピックアップ vol.1

ubisum by ubiesのレビュー投票は、作品を批評をすることが目的ではなく、どれだけ心が動かされたかが綴られています。そのレビューはクリエイターにとって何よりの励みになり、閲覧者にとってはこんな見方、感じ方もあるんだと作品の世界が広がるきっかけにもなります。

レビューの一覧は下記からご覧ください。
https://ubisum.ubies.net/allreviews

そして、投票レビューについて、閲覧者が絵文字でかんたんに共感を表せる機能が「リアクション」です。いい話だなぁと心打たれたり、なるほどと共感できたりしたら、その気持ちをリアクションで表してください。そのリアクションは作品への一票であり、レビュアーへの一票でもあります。

今回はubiesのスタッフが深く共感した投票レビューをいくつピックアップしご紹介します!

Jhon Luis A. GañasさんからJohn Patrick Gañasさんへのレビュー

画像3

「こんなことは普通考えないけど、私たちが創造するアイデアをどうすれば具現化できるのか?を知るためにとても重要です。グッジョブ!」

Jhon Luis A. Gañasさんの作品は見逃してしまってたのですが、John Patrick Gañasさん(お名前が近いのでご家族でしょうか?)のレビューを読んで、アイデアを具現化できるって、どういうことなのか知りたくなりページを訪ねてみました。答えを知りたくてキャプションも読み込んだところ、このポーズを真似したくなってしまいました。作品世界への入り口をつくってくれたレビューです。


権納 麻由美さんから河野ルルさんへのレビュー

画像3

河野ルルさんの作品は観る人の気持ちを明るくポジティブにする力を持つからでしょうか?素敵なレビューが多いのですが、特に権納 麻由美さんのレビューは「幸せな絵具の持ち主」と一言で表現し、そのまま河野ルルさんのキャッチコピーになりそうなくらい見事なレビューです。

王貂蟬さんからfafaさんへのレビュー

画像3

每個細膩的線條連接起每個情感,畫面裡滿滿的話語,讓人細細品嚐
(Googleによる翻訳)
繊細な線がそれぞれの感情をつなぎ、言葉が絵に満ちているため、人々は注意深くそれを味わうことができます

Google翻訳の精度が本当に向上していますが、ubiesの中国コーディネーター張 斯田さんに翻訳チェックと調整をお願いしたところ、人だからこその自然さというだけでなく、(王貂蟬さんレビューの表現をお借りしますが…)細やかな味わいのある文章になりました。

「細やかな線がそれぞれの感情をつなぎ合わせ、言葉が絵に満ちているため、細やかな味わいを与えてくれる」

張さんは中国、上海生まれで、神戸に留学した後日本での仕事経験も豊富で、翻訳のスキルが高いだけでなく、お互いの文化を深く理解しているからこその翻訳やコーディネートのできる方です。

王貂蟬さんのレビューは感慨をもよおさせ、作品をさらに美しく感じさせてくれました。特に「線がそれぞれの感情をつなぎ合わせ」という表現は歌になりそうなほど素敵です。

今日までの投稿からレビューをピックアップしましたが、また次回、今日以降に投稿されたレビューの中からもピックアップします!







この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

😍
4
🌏 越境と共創を生むアジア発のクリエイタープラットフォーム 🌏