記事に「#ネタバレ」タグがついています
記事の中で映画、ゲーム、漫画などのネタバレが含まれているかもしれません。気になるかたは注意してお読みください。
見出し画像

【ネタバレ注意】七草にちかは靴を脱いだのか

※注意:この記事はアイドルマスター シャイニーカラーズ 七草にちか WING編のネタバレが多量に含まれたお気持ち文です!!!気をつけてね!!!


 先日、アイドルマスターシャイニーカラーズに、新ユニット『SHHis』が追加されました。

この記事は『SHHis』のメンバーの1人、七草にちかについてのネタバレを吐き散らかすために書いたものなので、七草にちかをご存知ない方は、是非とも彼女をプロデュースしていただき存じたうえで、私を呼んでください。
記事とか読まんでいいっす。呼んでくれ。もくりとかDiscord行くんで。
一緒に話しましょう。オタクの呻きを聴かせてほしい。



 さて、ここからは七草にちかのシナリオを知ってること前提で話を進めていきますよー!

もう優勝スクショ貼っちゃう! どーん!


おめでとう!!


2回目のプロデュースで七草にちかが優勝してくれた!
最初のプロデュースは準決勝敗退だったんで、優勝してくれてとても嬉しかった! 優勝コミュに感動して泣いて、その救われた気持ちを言語化してほしくなったので、色々調べてたんですが……。

『にちかちゃんは八雲なみのコピーから脱却することはできる(た)のか?』
https://gameo.jp/imassc/61784
(まとめですが分かりやすいので載せます!
本スレはこっち↓)
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/gameswf/1617622878/

なんか……曇ってるP多くなーい……?


 どうやら、にちかちゃんの決勝ステージでのパフォーマンス解釈が『八雲なみの真似してたでしょ』派と、七草にちか本人のものでしょ』派で分かれてるみたい。
さらに、『八雲なみの真似してたでしょ』派はWING優勝コミュがすんごい辛かったみたい……。

たしかに、WINGは新人アイドルの登竜門。そこで七草にちかが「八雲なみ」のまま「世間にも業界にも認められた素晴らしいアイドル(=WING優勝)」したってことになると……。
「この呪いが続くの……? うう……。なんてことなの、七草にちか……!」ってなるかも。たしかに。

 でも私、『八雲なみの真似してたでしょ』派だけど、優勝コミュでニコニコしてた。
あれ?なんで? となったので、考察してみました。




 ※ここからは超個人的な考察です!!勝手なことばっか言ってるので注意!


WING決勝前、プロデューサーが七草にちかに謝るシーン。


 「ごめんな」「笑顔じゃなくたっていい」

これは、彼女が笑顔になれないほど追い詰められているから──ではなく、
その笑顔が「七草にちかのものではないから」。

プロデューサーは「仏頂面でもいいから、八雲なみじゃなくて、七草にちかを見せてほしい」と思ったのかなー。



対する七草にちかの返答。
「仏頂面でもいい」と言われても、七草にちかはあくまで笑顔を作りにいく。
たぶん、それはたくさん練習してきたであろう、八雲なみの笑顔かな。
きっとにちかは決勝のステージでも「八雲なみ」の靴を履いた。


一見プロデューサーの声が届いていないように見えるけど、それはたぶん違うかな。ちゃんと聞こえている。
なぜなら、この時点で七草にちかは既に、自身が八雲なみの真似をし続けることにかなりの疑問を抱いているから。




社長室で白盤を見つけたとき、彼女は「そうなの?」という八雲なみの不安の声を聞いた。そして、八雲なみが絶対の存在ではないことを、頭のどこかで理解した。

八雲なみから脱却すべきだってことも理解してる。



だけど、急いで脱却せずとも、八雲なみの靴を履き続けることはできないことも、分かる。

七草にちかは最後まで、八雲なみの笑顔で八雲なみのステップを踏んだ。
それは、八雲なみの靴を履ききってしまうためだと、私は思う。




優勝した。
伝説のアイドルに憧れた、平凡な少女が優勝した。

苦しそうだけど、笑えてる。
これまでは「笑えてるけど、苦しそう」だったもんね。

たぶん、くすんだ笑顔じゃなかったよね。







 七草にちかが八雲なみの靴を脱いだのかは分からないけど、「靴を脱ぐ」と言う選択肢は見えたはず。
それに、プロデューサーは「七草にちか」を見てる。
だから、きっと大丈夫だなぁと思ったんです。

早く幸せになってね、にちかちゃん。


(なんかぐちゃぐちゃのポエムになってしまったけど、誰かに伝わればそれでいいや。お気持ち文だし。)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
4
くみりあと申します。文系のくせに文章がちっとも上手くならないので、ほそぼそ書いていくことにしました。