見出し画像

7冊目の本作りは びっくりするほどトントン拍子

<お知らせ>

この記事は単品でも購入できますが、月額購読の方がずっとお得な料金設定になっています。

ぜひ「立花岳志のブログに書けない本当の話」を購読ください!

</お知らせ>

--------

来月、3月22日に僕の7冊目の本が出版となる。

版元はサンマーク出版だ。

サンマーク出版からは、4冊目の本「iPhoneダイエット」以来、2回目の出版となり、担当編集者の黒川可奈子とは初めてのタッグとなる。

2014年11月に6冊目の本「クラウド版デッドライン仕事術」を出版したとき、僕は激しい燃え尽き状態に陥った。

その2年前、2012年に4冊の本を立て続けに出版したときも、ひどい燃え尽き状態が約半年続き、その間ほとんど仕事らしい仕事かできなかった。

その後、あけみちゃんの7期LPL養成講座を受講して、自らの心を整える作業は完了したかと思っていた。

それなのに、再び2冊の本「サラリーマンだけが知らない 好きなことだけして食っていくための29の方法」と「クラウド版デッドライン仕事術」を書き上げたところで、精神状態が極端に悪くなり、完全に燃え尽き状態になってしまった。

2014年12月に受講スタートした、湯ノ口弘二さんの42期CCLの第一講を受講したとき、自己紹介の際に、僕は手に新刊を持ち、「6冊目の本を書き上げたら燃え尽きてしまい、もう何もできなくなってしまいました。何とかしたいと思い受講します」という挨拶をした。

あのときの落ち込みは、3ヶ月か4ヶ月くらい続いたが、当時僕は思った。

「もう当分本は書かなくていいや」と。

この続きをみるには

この続き: 2,168文字
記事を購入する

7冊目の本作りは びっくりするほどトントン拍子

立花岳志

150円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキありがとうございます^ ^
8
作家/プロブロガー/講演家/心理カウンセラー。 noteには継続課金マガジン「立花岳志のブログに書けない本当の話」とメルマガ「プロブロガー・総合情報発信者への道」バックナンバーを公開中。