ArmMac

年末より従来のインテル製ではない、ArmアーキテクチャのCPUを積んだMacが発売される。

(技術的なことは分からないけれど)これにより、iPhoneやiPadのアプリが、Macでも利用できるようになるらしい。

そしてこのことは、ユーザーよりむしろ、アプリ開発者にとってリーズナブルになるのではないだろうか。

従来のように、iPhoneやiPad、Macの2種類のアプリを作る手間が省けるじゃないの。

目を転じれば、WindowsやAindroid向けは作らず、Appleだけにアプリを提供する開発者も増えてくるんじゃない?


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
3
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。