新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

危機を楽しく乗り切る“ヒント” 『なぜ?餃子の王将 はオッサン心を鷲掴みするのか?』

コロナ感染者拡大によって、またまた厳しい状況になってきた。

飲食店も旅行業関係者も大変だが、話題にもあがらないだろうがフリーランスだって大変だ。

苦しいのは皆同じ。愚痴ったってしょうがない(^^)

画像1

私の毎年の最大目標のひとつである

餃子の王将 “翌年5%割引会員”となる

~ぎょうざ倶楽部会員カード~

を今年もゲットした。


餃子の王将 は?

コストパフォーマンスの素晴らしさ、メニューの豊富さ、店ごとに違うオリジナル定食

そして誰もが “美味い!” と思ってしまうクオリティの高さ

日本全国のオッサンは、誰も異議を呈さないだろう。

毎月限定のフェア品もありバラエティに富んでいる。

毎年行われるキャンペーンが“粋”だ。

上期、下期 でキャンペーンが行われる。

自慢だが、私は、4年連続7%会員で、2021年年初も5%会員である。

スクリーンショット (147)

前年の下期キャンペーンで翌年の5%会員になっていないと、
翌年上期キャンペーンでの7%会員チャレンジ資格がない。

年初何もなってない人は、
上期キャンペーンで5%会員にチャレンジ。

ということは、その年は7%会員にはなれない。

そして、オリジナルグッズや割引券もゲットできる。


私は、

【 丼 】 【餃子用コテ】 【目覚まし時計】 【折り畳み傘】 等のオリジナルグッズを持っている。


これも自慢だ。

画像3

“危機”には二種類の“危機”がある。

【回避することのできる危機】 と 【自分たちの努力ではどうにもならない危機】

【回避することのできる危機】=コンプライアンス違反がその典型。工場内で発生する事故。

【自分たちの努力ではどうにもならない危機】=自然災害がその典型。戦争やテロ。

【自分では回避することのできない危機】に際しては、

速やかに対応を始め、危機を凌ぎつつ、反撃の機会を窺い、機を見て反撃に転じて危機の中に機会を見出す。

参考:株式会社イージスクライシスマネジメント代表取締役 林 祐先生 コラムより抜粋

スクリーンショット (1345)

パンデミックは、【自分では回避することのできない危機】かもしれないが、

マスク、消毒、手洗いの自己防衛は忘れずに

他人に迷惑をかけない

他人が嫌がることはしない

といった最低限のマナーを守って

時代に合った“ビジネスモデル”へモデルチェンジして、

四の五の言わずポジティブに前に進むしかない。


今 自分に出来る最大限の方法を見つけて前に進むだけ。

過去の栄光や成功体験は何の役にも立たないというか、前に進む阻害要因でしかない。



Afterコロナ時代を見据えて、希望を最大化できるように“ポジティブ”に“アクティブ”にやっていこう!

Beforeコロナ時代の“日常”が戻ってきて!と願うのはかまわないが、戻ってくるまで何もアクションしないなんて馬鹿げている。

“危機管理”において重要なことは、まず危機に陥らないような力強い組織作りだ。


そして楽しくやっていかなければならない!


“餃子の王将”は、感染拡大防止対策で、席の間隔も広げている。

デリバリー・持ち帰りニーズに対応を充実させ、時代に合う“仕掛”“仕組み作り”を行っている。

~ぎょうざ倶楽部会員カード~制度も、公式アプリ登録移行推進が始まった。

このコロナ禍の今年、数多くの試練を乗り越えて、
~ぎょうざ倶楽部会員カード~
をゲットした自分を褒めてあげたい(涙)


ゲッツ❣

画像5

画像6


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
Thanks!
21
DJ GAVI のTaking live!  クライシスマネジメントが得意なマーケター 【ホームページ】 https://www.tsb-project.com/ 【DJ GAVI】 https://www.tsb-project.com/next-talking-live