見出し画像

中国語の単語は思い出し力を重点で覚えると、成長が早い【HSK5級の単語帳できました】

こんばんは、TOMO(@try_to921mo)です。

今回は、HSK5級の単語帳を作ったので
そのご紹介です。


HSKの単語帳シリーズはおかげさまで第五弾となり、
過去にはHSK1級~4級までを販売しています。

過去のHSKの単語帳の総合リンクはこちら(無料お試し版もあります)


私も2020年にはHSK5級を受検しようと思っていて、
となると、単語を勉強できる環境が必要ですよね。

という訳で、自分のためという意味も含めて早めに単語帳を作成しました。

HSK勉強中の仲間の方がいたら、少しでも役に立てると嬉しいです。


<筆者のプロフィール>
HSK4級(2019年末時点)
今は5級の勉強中です。

現在は中国の会社で、たった一人の日本人スタッフとして働いています。
そこでは英語と中国語しか通じないので、語学力は日々向上中。

英語に関しては受験生時代、最高で偏差値68(全統私大模試)
単語の勉強を真面目にやったことが無く、
基本的には「使って覚える」スタイル。


中国語も同じ方法で勉強をしており、
単語帳アプリを通して効率の良い単語の暗記方法をシェアしています。


HSKの単語の意味や例文を覚え始めたら、ゴールがありません。

そして、日本語と中国語で意味が一対一対応することはあり得ないので、
意味の雰囲気を軽く覚えたら数多くの試験問題に触れて、
中国語の中で正しい意味を理解していきましょう。


HSK5級の新出単語は約1300語。覚えるのに時間をかけたら勿体ない

画像1

HSK5級の単語は2500語、既出を除いても1300語あります。
1日100語覚えて2週間かかるペースです。

しかし実際は2週間かけて丁寧に勉強しても忘れちゃうし、
さらに単語を覚えたからと言ってテストで点数が保証されるわけでもないので、「単語を覚える時間」っていうのは、HSKの勉強の横道なんですよね。

つまり、単語に勉強時間を取られると、その分合格までの道のりが遠くなるので、短期間で何周も勉強して、すぐ試験対策に入るのが得策です。

という訳で、サクサクっと勉強するためのアプリを作りました。

過去のHSK単語帳アプリも使ってくださる方がいますが、
それの5級バージョンです。

「みんなと一緒に勉強を頑張りたい」
と思ったので、2020年の早めの時期にリリースできてうれしいです。

この単語帳の特徴は、

・単語帳に例文無し→単語と日本語の雰囲気をサラッと覚える
・単語帳に類語、対義語無し→必要な単語だけに集中して覚える

さらに
・単語を覚えたら即テストができる(アウトプット重視で定着)
・間違えた問題だけを繰り返し復習できる(勉強の回転率アップ)

単語は「覚える」よりも、「思い出す」回数が多いほうが圧倒的に記憶できるので、うろ覚えの状態から果敢にテストに挑んでください。
定着の早さを感じるはずです。


単語は書かずに覚えるのが最近の主流

画像2

あなたは英単語を覚えるとき、書いて覚えませんでしたか?

「手を使って書くと、頭と手の両方が記憶出来て効率がいい」

っていう理論ですよね。あとは音読もありました。
私もそっちの方が記憶の質が高いと思いますが、
書いて覚えると、量の面で圧倒的に劣ります。


単語の勉強は短時間でサラっと覚える

これが基本戦略です。
つまり、量をこなす方が、早い。
方法は簡単「見て覚える」です。

私が単語を勉強するときは上の画像のように、
「単語、発音、日本語」をワンセットにして表にまとめて、
短時間で「見る→テストする」を繰り返して暗記していきます。

すると30個~40個くらいの単語が一気に覚えられるので、
1300個近い単語も、数日で一周できます。

コツは、字面とピンインを覚えてしまう事です。
漢字の画数など、細かい情報は時間のある時に復習。


最近のHSKはWeb試験が広がってきて、
試験といえど手書きする機会が減ってきました。

また、日常のコミュニケーションでも
メールやチャットが多いので、
「字を書ける」利点は殆どなくなりました。

特に私たちにとっては外国語なので、
まずは実用的なタイピングから勉強しておくと、勉強が日常にもつながるのでお得です。

他にも、日本語ですら、最近は手書きしない日があったりするんじゃないですか?
スピードを求めるなら、先に「見てわかる」境地に達しておくことは、決して間違いじゃないと思います。


HSKの単語の勉強の仕方

画像3

HSKの単語勉強はシンプルに、
サッと覚えてテストで確認。そして完成度60%で試験勉強して固める。
です。

詳しい進め方はこっちの記事で紹介していますが、
HSK5級の単語勉強も、1周で2日かけて、その後は復習だけを毎日繰り返したところ、正答率が徐々に上がっていってます。

▶HSKの単語勉強の仕方を知る

どうしても覚えられない単語だけ手で書いて覚えると
単語勉強の質と量の両方どりができます。


実際に動作確認もかねて、単語帳を使いました。

最初は1285問中700~800問くらい、不正解でした。
けど一周通したら、350問くらいまで減りました。
二周通したら、多分100問台まで減ります。

とはいえ「最初から通しで」を繰り返すと時間が掛かりすぎるので、
今は間違えた問題だけをしつこく何度も繰り返しています。

また1週間に1度くらいのペースで最初から通しでやろうかなと思っています。


HSK5級の単語帳アプリをおススメしたい人

画像4

HSK5級の単語帳アプリをおススメする人はこんな人です。

・単語を覚えるのが苦手、または嫌いな人
・試験まで時間がない人
・新しい単語勉強法を試したい人

想像以上に単語が覚えられるので、びっくりすると思います。

逆におすすめしない人はこんな感じ。

HSK5級の単語帳アプリをおススメできない人

・単語勉強法を確立している人
・すでに単語を結構知っている人
・パソコンを使わない人

この提案は「単語の新しい勉強法を試したい」という人向けなので
既に自分の勉強法の正解を見つけた人は、無理に変える必要はありません。

また、スピード重視のために単語と日本語訳を一対一対応させているので
既に単語をたくさん知っている人にとっては、「この訳が足りない」など、
物足りないと感じることがあると思います。

最後にパソコンを使わない人は、
パソコンの文字の打ち方、マウスの使い方を覚えるのに時間を使うので、
その時間を中国語の勉強に充てたほうが有意義です。


とはいえ回転数重視で勉強するという、この勉強法に出会ったので
どこか別のところで試してもらうと、感動すると思います。


それでは、最後に注意事項を説明して、
販売へと移ります。
中国語の勉強、頑張ってください。

単語帳の購入関係なしに、
Twitterでは中国語学習者とたくさんお話しています。
良かったら仲良くしてください。

Twitterのリンクを貼っておきますね。

Twitter:@try_to921mo

良かったら、フォローして絡んでくれると嬉しいです。

それではまた会いましょう!


HSK5級単語帳のダウンロードとお願い事項

最後までお読みいただきありがとうございました。

HSK5級のダウンロードの前に、
お願い事項があります。

お願い事項

特に難しいお願いではないですが、
不都合が無いようにしたいので、宜しくお願い致します。

・一生懸命にプログラムを組んで作成したので、友達にプレゼントしたり、転売したりしないでください。

・お使いのExcelが、マクロに対応しているものかを確認してください。
(使用不可だった場合の返金は致しかねます。まずは体験版にて、使えることを確認してください。)

・良かったらTwitterで絡んでください。

楽しく、みんなで中国語を勉強したい!そんな仲間づくりをしたいと思っています。


それでは以下からダウンロードをお願いします。

この続きをみるには

この続き: 206文字

中国語の単語は思い出し力を重点で覚えると、成長が早い【HSK5級の単語帳できました】

TOMO

1,200円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
TOMO

サポートいただけた金額は、全額今後の執筆活動の費用として使わせていただきます。もっと良い記事を書けるように、もっと良いツールを開発できるように、もしよろしければ少額でもお力を貸してください

良かったらブログも見てください!「TRY!TOMO」で検索!
1
【人生の転機では常にときめく方を選びたい】 ■何をやったって大体上手く行くと思う。そう、夢中になれればね! ■楽しそうな事は、ビビらず挑戦 ■今年は中国語を勉強します ■2020年現在、HSK6級に挑戦中 ■中国の会社で働いています。 ■将来は中国語を使ったお仕事を考えています