見出し画像

つみたてNISA(積立ニーサ)やiDeCo(イデコ)を推奨?... ^_^;

金融審議会 市場ワーキング・グループ報告書


令和元年6月、金融庁の金融審議会 「市場ワーキング・グループ」から、
  「年代ごとの平均的な収支の状況から金融資産を推定したところ、男性65歳以上・女性60歳以上の夫婦二人の世帯では、年金収入に頼った生活設計だと毎月約5万円の赤字が出る」という衝撃的な発表がありました。

 ⇒ 金融審議会 市場ワーキング・グループ報告書


 
  この数字は、上記の年齢から夫婦が20年長生きすると、1,300万円、30年だと2,000万円が不足するとのことです。
 
  この状況から老後資金が不足しないように金融庁は以下のように提言を発表しました。


 ≪現役期≫
 
・老後まで多くの時間があり、早い時期から資産形成を行う重要性と有効性を認識する
・少額でも資産形成の行動を起こす
・信頼できるアドバイザー、長期的に取引できる金融サービスの提供者を選ぶ
 
   ≪退職前後期≫
・退職後の人生が長期化していることを認識し、資産の目減り防止や計画的な取り崩しを検討
・受け取れる退職金や年金などを確認。不足する可能性がある場合は就労継続を検討
・住居費や生活費が安い地方への移住も選択肢
 
   ≪高齢期≫
・老人ホームへの入居など想定よりも医療・介護費用が高い可能性があり、マネープランを見直す
・認知・判断能力の低下に備え、資産の管理方針を事前に決定
・資産の管理方針や通帳の保管場所などを信頼できる人と共有
 
 参照: https://www.sankeibiz.jp/macro/news/190604/mca1906040500002-n2.htm



つみたてNISA(ニーサ)やiDeCo(イデコ)のメリット・デメリット


つみたてNISA(2018年1月〜)のメリットは、投資によって得られた利益が、

非課税(所得税+住民税+復興特別所得税として年約20%がゼロ)になる

という点のみです。


逆に、

投資方法が、「金融庁が定めた基準を満たす投資信託・ETF」に限定されるという点、

「定期かつ継続的方法による積立のみ」であること、

さらには、

「損が出たときの損益通算ができない」という最悪のデメリットを忘れてはいけません。


また、

常に利益が出続けるというのは大きな間違いです。

その成長を支えた年間6兆円にもおよぶ日銀のETF買い入れは、もう限界に近づいていると考えたほうが賢明でしょう。


つみたてNISA(ニーサ)やiDeCo(イデコ)で推奨されている投資信託とその成績


つみたてNISA(ニーサ)で推奨されている投資信託とその成績を下に例示します。

ex.1 「ニッセイ外国株式インデックスファンド」https://kakaku.com/fund/detail.asp?si_isin=JP90C0009VE0 
2019/05/31現在、騰落率が大きくマイナスに傾いています。

画像3


ex.2 「ひふみプラス」https://kakaku.com/fund/detail.asp?si_isin=JP90C0008CH5 
* 市場価値が割安な銘柄を選別し、国内外の株式に長期投資する。受益者の長期的な資産形成のため積極運用を行う。 
* 株式の組入比率は変化。割高時には株式を一部売却する。割安な銘柄がない場合に買付せず好機を待つ。

ということですが、国内株式が絶好調だった時期を含めてやっと+9.23%(3年)で、1年、6ヶ月、3ヶ月の騰落率は大きなマイナスとなっています。年金運用の公的ファンドや日銀の買い支えが期待薄になる中、こんな状況でこれから始めてもどうなのでしょうか...

画像4


ex.3 「eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)」https://kakaku.com/fund/detail.asp?si_isin=JP90C000EWV6 



「つみたてNISA(積立NISA)」や「iDeCo(イデコ)」を選ぶのなら...


いきなり「つみたてNISA(積立NISA)」や「iDeCo(イデコ)」を推奨と言われてもピンと来ない人が大半だと思います。

または未だに、投資はギャンブルと思っている方も少なくないでしょう。

 
そんな方には、
百戦錬磨の投資のプロを、自分の口座にコピーして運用を託すこちら↓をおすすめします。

スマホで、リアルタイムにいつでも運用成績を確認できるので、その点もあわせてご安心ください。

画像2



選択型自動売買サービス~AMMA(アンマ)~

AMMA(アンマ)は、口座開設してシステムを選ぶだけ!

初期費用なし、成功報酬のみのサービス。運用成績もリアルタイムで公開しています。

 AMMA(アンマ)専用webページ ⇒ https://amma.trgy.co.jp/
 コピートレードお申込み ⇒ http://amma.trgy.co.jp/amma/
 ご質問 ⇒ https://www.trgy.co.jp/about-us/contact/
 手数料について ⇒ https://amma.trgy.co.jp/fee/
 ハイウォーターマークについて ⇒ https://amma.trgy.co.jp/hwm/



( 投資助言業者の無料オンラインサロン )
トリロジーのDiscordサーバー(投資オンラインサロン)では、日々のストラテジー策定や投資に必要な数多くの情報が無料で手に入ります。
山中康司氏、成田博之氏 といった業界著名人のチャンネルに加え、元インターバンクディーラー達の情報も満載です。
ライセンスのない違法なdiscordグループとは異なり、 投資顧問会社(投資助言代理業者)のDiscordを用いた投資オンラインサロンですのでご安心ください。
招待URLはこちら ⇒ https://discord.gg/pw9zXcc



ディスクレーマー / 著作権

本noteの内容は、あくまでも当方見識によるものであり、投資行動は自己責任でお願いします。

本noteは、著作権法で保護された著作物です。著作権は、株式会社トリロジーに帰属します。十分ご注意ください。


画像1

株式会社トリロジー(Trilogy Inc.) info☆trgy.co.jp
投資助言・代理業登録業者/財務省近畿財務局長(金商)第372号
一般社団法人日本投資顧問業協会会員/会員番号022-00269

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

株式会社トリロジー 投資助言・代理業登録業者/財務省近畿財務局長(金商)第372号 一般社団法人日本投資顧問業協会会員/会員番号022-00269

\(^o^)/
1
株式会社トリロジー 投資助言・代理業登録業者/財務省近畿財務局長(金商)第372号 『あなたの資産運用をお手伝いします。』 https://www.trgy.co.jp https://discord.gg/pw9zXcc (ディスコード)
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。