たなか ひろき

ただの無職 Twitterの詩bot⇒https://twitter.com/si_innosi ご連絡はTwitter(@trashcanman4)か、メール(trashcanaman@gmail.com)まで
固定された記事
+2

2年以上かけて会社も辞めて書いてる小説、『ファミリーレコード』について

タイトルのとおり、僕は無職になってまで時間をつくり、一本の小説を書き続けている。 『ファミリーレコード』という小説だが、たぶんこの小説でやっていることはまだ他の…

てんとう虫女のバラッド

「先輩? 卒業証書とチョコレート、どっちがほしいですか?」 「バレンタインデーはもうずいぶん遠くなってしまったが」 「馬鹿な、わたしはあんとき旅行していたんですか…

死者の思春期

 私たちの体の特徴は、紫・腐敗・異様に白くて、すぐに破れる。  でも、黒い髪の毛や制服で、体の多くが覆われているから、白い肌はあまり人目につかない。  私が、池の…

わたしと魔王

 魔王とは小学校で一緒だった。  しゃがんで飼育小屋のうさぎに餌をやる魔王の顔には笑顔が張りついていた。わたしが後ろから声をかけると立ち上がって振り向いた。笑顔…

映画『ドライブ・マイ・カー』感想。演技という名の罪と救い。真実、奇跡、愛、信仰

(ネタバレありの感想です) 京都シネマで、濱口竜介監督の最新作『ドライブ・マイ・カー』を観てきた。 傑作だった。濱口監督の映画、これまでに5本観てるけど、自分的…

人と比べなければ、なにが違っているのか、なにが自分のオリジナルなのかもわからない。

「だからかな、僕が人と自分の比較ばかりするのは。そのせいでよく、劣等感にやられるけど……しんどいときは家にこもって、気の赴くままにギターを弾いていると、自分が戻…