先輩として

画像1 やっぱりそれだけじゃだめで。ちゃんと、楽器のうまさで、先輩でありたかった。 (友人のリュックが消失しているのは内緒です)
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

いただいたサポートは、ますます漫画や本を読んだり、映画を観たりする資金にさせていただきますm(__)m よろしくお願いします!

ありがとうございます!
16
毒親・ジェンダー/旅/言語。漫画とか文とか絵をかく。ほめてほしい〜■twitter⇒@quesogritando ■pixiv⇒https://www.pixiv.net/artworks/77063209 ■ぶろぐ:冷凍睡眠中・暗い⇒http://trrno.com

こちらでもピックアップされています

あのころ吹奏楽部員だった
あのころ吹奏楽部員だった
  • 11本

些細なことで一喜一憂していた頃のことを、記録しようという試みです。淡々としています。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。