ALTDEUS: Beyond Chronosをクリアしたので感想と布教を兼ねていきたい文【ネタバレなし】
見出し画像

ALTDEUS: Beyond Chronosをクリアしたので感想と布教を兼ねていきたい文【ネタバレなし】

アスト

と言う事で無事にトゥルーエンドに到達しました。まだ見てないエンディングがある気もしますが大体網羅したとは思います。
本当はこういう感想は全部回収しきってから書いた方がいいとは思ったのですがどうしてもこの感覚を誰かに伝えたくて、やってほしくて書いてます。

・ALTDEUS Beyond Chronosってそもそも何?

ジャンルは「VRインタラクティブストーリーアクション」となっています。インタラクティブとは「相互に作用する」と言う意味ですが、このゲームにおけるこの単語の意味は「ユーザーの選択に寄って変化する物」等を指していると思われます。まあ相互作用もあながち間違いではなかったのかも知れないですが…なんにせよ、ゲーム的には選択制のストーリーアクションゲームと言う事になります。

ですが、このゲームはこれだけでは言い表せない程のポテンシャルがあると感じました。

確かに、言葉にすると上記の単語になると思います。ですがこれだけの言葉でこのゲームをこの単語だけで言い表すには凄く勿体ないと思いました。
よくPS4のゲーム等で例えとして「プレイする映画」と言われる事があります。このゲームは「体験する未来サブカルチャー」が一番しっくり来るかも知れないですね。
日本のサブカルチャーな趣味に触ってきた方は是非触ってほしいと思える程の作品です。

・ストーリー

舞台は2280年、メテオラと呼ばれる巨大生物の襲来により、人類は地下へと逃げ延びて生きていた。あなたは巨大兵器「マキア」のパイロット、クロエとなり廻り始めた運命の選択と決断をしていく事になる。
クロエは過去にコーコと言う友人がいたが、そのコーコをメテオラに喰い殺されてしまっており…と言うかなり重い状況からスタートします。
上記の通り、選択肢が多数存在しそこから話が分岐していくマルチエンディング式です。


「えっ、でも結局選択式ならいつものADVや所謂ノベルゲームと変わらなくない?」

画像1

違うんです。ことVR空間に置ける没入感の中、【自分の手で】"選択と"決断"をすると言うのは。


クロエはデザインド・ヒューマンと呼ばれる所謂普通の人間とは違う出生であり、感情表現が薄い少女です。大事なのは「自分がこのクロエとなり、選択を重ねていく疑似体験」をVRと言う没入感が非常に高いプレイ環境でやる事が大事なのです。

・決断補助システム「LIBRA(リブラ)」

そしてこのストーリーの欠かせない要素がリブラです。
クロエ達の住む未来では人間達は意思決定の負担を減らし、精度を高める為のパーソナルAI「LIBRA」を使い生活しています。プレイヤーはクロエと共にこのシステムと共に”選択”を重ねて行く事となります。

画像5

このリブラがクロエと自分を更に重ねやすくなる要因だと思っています。
画像の通り、選択肢に情報が加わる事で「あ、クロエがコミュニケーションを取れる様になっていくんだ…」とか「ここでクロエならどうするんだろうか…」と葛藤が増えて行ったりと選択肢一つでかなり悩んだりしました。

・ライブ、アクションで活躍するノア

ここを外してしまうとこのゲームは成り立たない。と言い切れる程の存在感であるノア。

画像2

初〇ミ〇とか言わない。
地下へと逃げ延びた人間達に歌を歌い、安心感を与える歌姫として活躍している超高性能AIです。
その高性能からか、主人公クロエの乗るマキアのサポートも担っています。

画像3

画像4

記事を見てる皆さん、こういう発進シーンは好きですか?

僕は好きです!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

正直ロボ好きな人ならこのシーンの為だけにでもいいので買ってほしいとすら思っています。それだけの体験だと思いますし、何より意外とVRでロボに乗れる様な物は少ないんですよね。
そして極めつけはVR空間内を自由自在に動き回りながら歌うノアの圧巻のライブ。
なんと、少なくとも2曲はライブ専用曲があり更に先程のマキアの操作シーンでも曲があるんです。
勿論皆様、戦闘中に流れる挿入歌大好きですよね?僕はめちゃくちゃ大好きです。
主題歌はソードアート・オンライン2クール目主題歌等を担当したASCA氏、挿入歌は機動戦士ガンダムNTやプロメア挿入歌を担当したR!N/Gemie氏を起用した豪華っぷり。

そして勿論ノアはストーリーの要でもあります。どういった要かは是非自分の目で見て、自分で体感して貰いたいです。
ノアと………のエンディングもありますがかなり好みな感じのエンディングでしたこれはこれでトゥルーかも…なんて事も思うほどに。

・まとめ

相称すると

こんな記事見てる暇があるなら今すぐプレイしてくれ!!!!!!!!!!!!!!!!

と声を高らかに上げて一人一人に言って聞かせたい程にこのゲームは「体感」してほしいです。
年末年始でも外に出れない…そんなご時世ですがVR機器で未来のクロエやノア達と交流を深めて、共に選択と決断を紡いでいって行く…そんな年の瀬を過ごすのはどうですか?

この記事が参加している募集

全力で推したいゲーム

買ってよかったもの

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
アスト
ある事無い事思ったり思わなかったりする事書いてる。要は気まぐれ。基本はサブカルチャー。