東大現役合格までの道のり(2)

高校で10番代であった僕は九州大学(文系学部)ぐらいに行ければいいなーと思って一年生の間を過ごしました。模試の成績的にもこのまま行けば九州大学はいけると先生との面談でも言われました。授業後は友達とも普通に遊び、塾などには全く行っていませんでした。

そこそこの成績であった為、クラスでもできる方でした。ただ同じクラスには模試で県一番を取るような子もいて、そういう子ができることを自分ができないことにもどかしさを感じてはいました。
ですが、そのまま一年間過ごしました。なんとか授業をこなすという感じですね。

この続きをみるには

この続き: 179文字

東大現役合格までの道のり(2)

とある東大生

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
1

こちらでもピックアップされています

東大現役合格までの道
東大現役合格までの道
  • 5本

地方出身である僕が、都会の生徒に比べ圧倒的不利な状況で東大に現役合格した話を書いています。 メンタルの保ち方やモチベーションの上げ方、細かい勉強法まで書いているのでぜひ呼んでみてください! またどんな質問でも受け付けているので、どんどん質問どうぞ!

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。