急に仕事が休みになって 給料が出なくなってしまった

4月16日に 全国で 緊急事態宣言が出ました。
そのため、たくさんの店や会社が休みになっています。
急に仕事が休みになったことで、給料などのトラブルも 増えています。

もし、あなたが働いている職場で次のようなことを言われたら、どうしたらいいでしょうか。

勤めている店の人から「緊急事態宣言が出たのでお店を閉める。その間は、仕事は休むように」と言われました。
その後、仕事は休んでいますが、給料はまったく払ってもらえません。

会社や店などで働く人が、会社や店などの都合で休みにさせられるときは、その休みの間、休業手当というお金を会社や店などからもらえます。このことは 法律で決められています。休業手当は、給料の約60%です。
緊急事態宣言が出されて店を閉めたときも、「店の都合で 働いている人を休みにさせた」のと同じで、休業手当をもらえる可能性があります。
まずは、職場に確認をしてみましょう。
休業手当がもらえなかったら、労働基準監督署や弁護士、またはトラ弁ネットに相談してください。
トラ弁ネットには、LINEでも相談できます。

---

このコラムは、トラ弁ネットの弁護士が書いて、一般社団法人スローコミュニケーションさんに「分かりやすい」版に書換えをしていただいたものです。

一般社団法人スローコミュニケーションさんのホームページは、次のとおりです。

また、ルビあり版を、以下のとおり、トラ弁ネットのホームページにアップしています。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
2
障害のある人の支援に関わっている弁護士有志の全国ネットワークです。noteでは、障害のある人にも分かりやすいコラム・ニュースなどを載せていきます(一般社団法人スローコミュニケーションさんとの共作です)。ルビあり版は、ホームページに載せています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。