見出し画像

釣行記-10【GT-0準備&移動編】

もくじというか釣行記
https://note.mu/tonuma/n/n9c3618aa34ec

どうもこんにちは。釣行記の第10回。ツ抜けな今回は遠征です。全行程が4日間と、豊臣秀吉による備中攻めクラスの中遠征でしたけどね。

GT、つり人であれば、一度は聞いたことがあるだろうと思いますが、ジャイアント・トレバリー、の略です。日本語で言うとロウニンアジ、です。今回、よく一緒につりにいくお仲間な、Mr.T、F氏、つりチューバーらがGT遠征を企画しており、乗っからせてもらいました。

人生史上、つりを目的にした遠征はこれが三回目。一回目は20年ほど前に奈良県の池原ダムに(ボウズ)。二回目は去年、仙台に(ほぼボウズ)。
他、実家のある山形市から片道150kmほどある桧原湖には何度も、片道300km以上ある八郎潟にも何度も足を伸ばしています。でもほぼボウズです。ボウズ史にあらたなページを書き加えるべく三回目にしてようやく海外。

海外っていうか宮古島ですけどね。羽田から直行便で2.5時間。ちかい!!ボウズ慣れしてるのでボウズも怖くないです。

【準備編】
この3人の誰かとつりに行く度に、「GTは。。。」的に何かと話題になっていたトレバリング。実際に行くこととなり、最初にぶつかることとなる壁が道具。とても大きく、運動能力が高いサカナであるため、釣り上げるためにはそれに適した道具が必要になります。室伏広治さんが魚になったらこんな感じなのだと思います。

https://www.youtube.com/watch?time_continue=1&v=ANxlmqF0wj8

ジャンプしてトリ食べちゃうレベル。信じられます?

まず竿ですが、シビアな状況に近づくほど、専用の竿が必要になるようです。80-300gくらいのルアーをキャスト出来て、ルアーにヒットした場合、30kgを超えるGTの初速に耐えうる強度を持った竿、です。たぶん釣れないので、去年まぐろを釣るために準備した竿でいきます。なぜか3本あり、そのうちの一本が(CBONE)GTにも対応、と書いてるのでそれで。

これ。
https://www.cb-one.co.jp/hrm-1

次にリールですが、 PEの4-8号を300メートル程度巻けて、50-100メートルほど遠投出来て、巻き上げ力の強いリールが必要なようです。これも去年まぐろ用に買ったのが2台あるので、それで。

そしてルアーですが、これはなかなか難しい。諸説あり、すべて正しいと思うのですが、その正しさを立証するというか、正しさに裏書きするのは自分の釣果のみ。まずは諸説を押さえる感じでいくつか用意。シマノの別注平政、というルアーがよさげなのでぽちっときました。

この色にしとけばよかったなぁ。。。

加えて、評判のよさそうな、マングローブスタジオのベベルスイマーを2サイズ、ブルーブルーのガチスラ、ジャックアイスロー、TGガドリング等ジグもいくつかポチっておきました。最初に揃える場合は、つりぐ屋いくより、ECが圧倒的に便利だと思いました。

【出発日】
そして出発。というか前日になって、預ける荷物の総重量は20kgまで、という怪情報がリークされてきました。なのでぼくの旅行用のリモワ、体重計に載せてみると25.6kgという数字が表示されています。我が家の体重計、はみがき前とはみがき後で体重変わったりするポンコツなので全く信用していないものの、誤差としては多すぎ。そこで、重いものおよび重そうなものを山伏風な箱型リュックに移し替えてなんとかダイエットに成功、したような気分。


ていうか新色出てるし。こまったな。。。



そして羽田に向かいます。エアもちょっとアレで、安さを優先したところ、往路がANA、復路がJALというちぐはぐセット。それぞれ陣地が違うため、どっちの駐車場に置いておくかで悩みましたが、復路優先でJAL側に駐車。

道中話していたのですが、手荷物にルアーの針が入っていたり、細長いメタルジグ等、形状が危ないものはいかんのでは、という不安が夏の空に現れる黒い積乱雲のように膨らんできます。そのため、羽田に到着後、頑張って入れ替えて、チューバーにトートバッグ借りたり、バッカンに荷物いれさせてもらったり、なんとかしてリミットメイクし、チェックインです。追加料金払う方が遥かに楽でした、今になって思うと。

そして離陸、滑空、到着。レンタカーを手配してもらい、エアビーで手配してもらったベースに荷物を置き、必要な道具をもって北に向かいます。

はしをわたります。

たちこみます。

ここではチューバーがかさごみたいな小魚を4匹、Mr.Tがダツを釣ってました。

つった直後の魚もろともルアーをロストしてしまったようでした。

なんとか鯛。

F氏はヤドカリとシャコを捕獲。

強烈なシャコパンチ。

ぼくには特に何も起こりませんでした。TGベイト20が戦死。

安定の初日ボウズとTGベイトの戦死を悲しむ夕陽。

暗くなってきたので市内に戻り、そーきソバ食べたりしながら、明日に幸多からんことを願いあい、早々に就寝です。

ソーキそば、というか宮古そば?

ラフテーも。なかなか美味しかった。

お店
一魚一会
https://tabelog.com/okinawa/A4705/A470503/47016348/

つづく


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます。他も見てくださいね。
4
私は元気です。今年は好きな物事で仕事します。 自由、スピードの出る乗り物、精密機械、何か専用の道具、釣り、考えをまとめること、答えを探し見つけること、おふろに入ること、お酒を飲むこと、綺麗な何かを見ること、そうした物事が好きです。 (2019.8.8現在)
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。