見出し画像

/414

きょうは、わたしにとっての音楽についてかきたいなーとおもいます。

「わたしにとっての音楽」って、歌えるわけでも演奏できるわけでもなくてそんな大それたなものじゃないんですが(笑)
わたしの人生は、節目に音楽がいつも寄り添ってくれているよ、
というおはなし。

まず、人生で初めて味わった、”難関”。
わたしにとっては中学受験(+小学生活)でした。

当時の中学受験のお勉強スケジュールは、
小学3年生から地元の進学塾に通い、
毎授業後小テスト、毎週中テスト、その成績を廊下に張りだされて
3か月後全国模試、みたいなほんまに鬼のようなルーティン。
長期休みには、お弁当2食分持って行って、塾に缶詰めでずっと勉強。
なんであんなに頑張れたんやろう(笑)
あんまり記憶はないですが、ただただ負けん気が昔から強かったのと、
勉強が根本きらいじゃなかったんだとおもいます。
わたし、引っ込み思案でおとなしかったんですよー塾いくまで。(笑)
でも塾いくようになって、成績ってやればやるだけ伸びるやん、って
わかってから、自信がついて、おとなしくなくなっていったんですー。
自信をつけるって、性格まで変えるのですね、今思うと。

で、地元から小学5・6年の2年間だけ、父親の転勤で愛知県にお引越し。
ここが結構わたしの転機だったとおもいます。
地元の小学校より愛知県の小学校は自由度が高い小学校で私服通学で、
おしゃれな子もおおくて、地元との違いに圧倒されました。
「勉強だけでマウントとられへんやん!(by10歳のともよさん)」
ってかんじだったんですけど、幸運にも”関西弁の女の子”というだけで
初日、「なんでやねん」を何度も言わされ、たちまち人気者になったのを覚えています。
わたしは味をしめて、”関西人”という強烈な剣を振りかざし
スクールカーストの頂点への道を一気にのぼり始めました(笑)

どこで音楽出てくんねんって話なんですが、
この小学校5・6年のとき、愛知県でも進学塾に通っていて
地元での生活と同じように毎日缶詰め生活は続いてたんですね。
学校は学校で大変で。なんせ、イチから人間関係築いていかなあかんし
女子どおしの些細なもめごととかもいっぱいあったし、
△△ちゃんは○○君のことがすき、でも〇〇君の好きな人はわたし(らしい)から仲間外れにされる、とかね(笑)
ストレス社会だったんですよ、いまよりもずーーーっと!
で、受験勉強もせなあかんし。てか、受験勉強がいちばんだいじやし。
みたいな。いや、かまってられへんねんけど。っておもってました。
(でも頭はもめごとのことでいっぱい、みたいな。)

そういうときに癒してくれたのがKinkiKidsです。
KinkiKidsは、堂本剛大先生の顔が最高にかっこいい。のはもちろんのこと
曲がすーっごくいいんですよっ。知ってましたかっ!!
まず『硝子の少年』は、山下達郎さん作曲・松本隆さん作詞です。
デビュー曲でそんなすごいことありますー?
日本ポップスの人間国宝・山下達郎やで。
日本ポップス切り開いたであろう、はっぴいえんど・松本隆やで。
ジャニーさんが大大大期待の関西人ユニットだったんですよっ。
で、KinkiKidsのアルバムってアルファベット順に出るんですね
Aアルバム、Bアルバム、Cアルバム…みたいな、今もそうなんかなぁー
そのころでたのが”Dアルバム”。表紙はこちら↓

画像1

お母さんにねだって、初めてアルバムを買ってもらいました!
このなかにはいってる”KinkiKids forever”って曲にわたしは、救われたのです。
10歳のともよさんが、当時支えられた歌詞を抜粋

君らしくない君のための
チカラになりたいな
雨に濡れたアスファルトを乾かす太陽みたいに
ひとりで抱えないで 心にぼくらを感じてて
Everybody sing with us,KinkiKids forever
We'll always be around,always stay together

君が思ってるより君は
素敵だし、イケてるよ!
急がないでゆっくりと 思いは叶うから
ひとりで落ち込まずに 心でぼくらの声聞いて

なぁ、うそぉ。剛わたしのことみて作ってくれたー?ってなった。
それぐらいジャストなタイミングで聞いたので、ちょっと放心したのおぼえてます。
そっから、毎日リピート。毎日毎日この曲は何回も繰り返し聞く。
「剛が、素敵だしイケてるって言ってくれてるからがんばる!(by10歳のともよさん)」

こうしてつらい受験勉強も、ストレススクール社会も乗り切っていったのです。もちろん、本命受験の日の朝も聞いたよね。

このようにほんとに些細なことなんだけど、
わたしには音楽に救われてきた経験がたくさんあります。
だから、今もエンタメや音楽にかかわる仕事を軸にしたいっていうのがあるとおもっています。
だってだれかの気持ちをこんなにも動かせるのってすごい。
同じようにたくさんのひとに経験してほしいっておもう。

次回も、救われた曲のことを書こうと思いますー😊
ではみなさま本日も、良いいちにちを♡

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
5
コロナにておうち時間を過ごしちゅう/わたしの、わたしのための、わたしによる、日々の備忘/都内にてバックオフィスのフリーランスとして活動しています/主に人事、秘書、経理、PR/音楽(HIPHOP,R&B)とお酒とごはんがだいすき♡
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。