新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として 厚生労働省 首相官邸 のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

テレワークが進んだらオフィスをどうすればいいか

コロナウィルスの影響で、テレワーク・リモートワークを開始した企業が増えています。一日も早く終息しなくては困りますが、一部の企業・業界では定着するのでは、とも言われておりますよね。
テレワーク・リモートワークが定着した場合、仕事のスタイルが大幅に変わる事が予想されます。

画像1


働く側のメリットとしては、通勤の時間が必要なくなり時間が有効に使える、無駄な会議が減る、嫌いな上司や部下と顔を合わせなくて良くなる、などがあると思います。

個人単位では、時間の有効活用や無駄な会議が減るのは良い事かもしれませんが、しかし、会社全体としては ①対面コミュニケーションが減るオフィス・固定座席が不要になり、オフィスの費用対効果が悪くなる など、決して良いことばかりではありません。

画像2

図:テレワーク推進後のオフィス

そこでご提案が3つあります。

1.WEB会議専用の会議室をつくる
固定席を減らして余った分の面積に、部署間・支社間の打合せができるモニタ付き会議室を。無いオフィスはこの機会に作ってはいかがでしょうか。

2.コミュニケーションスペースを作る
どんなにWEB会議で打合せしたとしても、伝わらないことも必ずあります。
話している人の目線はわかりませんよね? カフェ風ブースなどをオフィスの中に設けるなどして、普段会うことない社員同士がコミュニケーションを取りやすくすることが、今後重要になってくるのではないでしょうか。

とは言っても、コミュニケーションスペースだらけになるのも、本末転倒です。そこで一番おすすめのご提案は…

3.執務スペースを縮小して、高スペックオフィスに移転すること です。

画像3

テレワークが進んでも、人材不足が改善されるわけではありません。たまに出社するオフィスだからこそ、環境の良いオフィスが必要になります。
高スペックのオフィスは、賃料が少々高いのは仕方ありませんが、オフィスの面積を小さくすれば、高スペックのオフィスに入居する事が可能になります。
毎月支払う賃料や光熱費のコストも下げることも不可能ではありません。環境・コスト・採用募集面すべての改善が期待できます。

最近では「PMOシリーズ」などの、ミディアムクラスの規模でハイスペックの物件が増えております。

おすすめ物件情報:PMO渋谷三丁目(2020年8月竣工予定)

実際にどのようなオフィスになるのかご興味を持たれた方は、是非東京ベストオフィスにお声がけください。
スタッフ一同、お待ちしております!

- STAFF H
--------------------------------------
東京の賃貸オフィス・貸事務所探し
オフィス移転のことなら
TOKYO BEST OFFICE
https://best-tokyo.com/
--------------------------------------

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2
東京の賃貸オフィスビル物件紹介サイト「TOKYO BEST OFFICE」のスタッフnoteです。 サイトに載せられないことや、スタッフおすすめ情報など、幅広く書いていきます。 https://best-tokyo.com/