ウナーゴン

うなぎ概念の一形態。絵描き系クリエイターだがなぜか文章記事の投稿がやたらと多いので覚悟しなさい。【Instagram】 www.instagram.com/unargon 【DA】www.deviantart.com/unargon 【連絡先】 unargon@gmail.com
    • 【石の街】攻防記
      【石の街】攻防記
      • 7本

      幻想風味の謎めいた作風。予測のつかない展開! 9000字程度の短編になりました(全5セクション完結済)。

    • 日記・コラム・感想
      日記・コラム・感想
      • 56本

      日記とかコラムとか感想文とかはここに纏めています。

    • UNARGON ARCHIVES
      UNARGON ARCHIVES
      • 8本

      突如電子の海より出土した、過去の日記群からチョイスした文章を収録してゆきます。

    • 絵と写真のギャラリー
      絵と写真のギャラリー
      • 49本

      メインコンテンツ。絵と写真はここに収録されてゆきます。

    • R.E.T.R.O.=/Q: SECRET FILES
      R.E.T.R.O.=/Q: SECRET FILES
      • 33本
      • ¥333

      第1話完結済の小説作品『R.E.T.R.O.=/Q』の追補編マガジンです。 作品本編ではなく、作者コメンタリー・用語集などが随時収録されてゆきます。イラスト資料については続報をお待ちください。

    • すべてのマガジンを表示

(日記)『【石の街】攻防記』作品解題

本記事は9,000字弱の短編小説『【石の街】攻防記』について、内容に関する記述を含んでいます。興味のある方は本編を先に読まれることをオススメします。 ▢▢▢▢▢ 連…

【石の街】攻防記(全セクション版)

1・序 ▢▢▢▢▢ その日、大量の水が街を襲った。 呪術結界が施された強固な石の外壁が、轟音と共に押し寄せた水流によって破壊された。 外部からの攻撃だ。 やつら…

【日記】20060802

目玉 目玉が取れた。 机の上に転がった球体を、残った方の目で眺める。 舐めかけの飴玉のような光沢だ。 しかし、目玉とはこんな模様だったろうか。白と黒とが半分ずつ…

【石の街】攻防記(4後編・明朝、巳の刻)

【前のセクションへ戻る】 ▢▢▢▢▢ 街を4分の3周もすると、流石にうどんを啜るペースも落ちてくる。 だが、僕らは絶妙な連携と各々の沈着なペース配分によって、全…

【日記】20060319

4~5年前の(記録による) 部屋の壁に、一辺25センチ四方、奥行き3センチくらいの額がかかっており、その中には、白菜のキムチが縦横等間隔に並べてピンで留められて…

【石の街】攻防記(4前編・明朝、巳の刻)

【前のセクションへ戻る】 ▢▢▢▢▢ 翌朝、街は異様な空気に包まれていた。 僕たちの目の前には、呪術防護を施された真新しいレールが敷かれていた。朝の光を反射して…