見出し画像

ストック人のための「コラボnote」

はじめての企画です。ストックイラストをはじめたい人、はじめたばかりの人、他の人の考えや制作をちょっと覗いてみたい人におすすめです。

ストックの参加人口もだいぶ増えてきましたが、情報を開示してる人物は数名でその内容には偏りが見られます。
ストックといっても様々なジャンルやテーマが存在する中で、情報の発信が一部分に偏ってはアンバランスでストックの市場拡大の為にもよくありません。
万遍なく多方向から素材を充実させ、質をあげるためには私ひとりの視点からみたストック論だけでは難しいと感じ、別の方の視点や作業方法などを提供できればと思い今回の企画を実行してみました。


トラノスケ 「もし今ゼロから描くとしたら何を描くか」

==記事の冒頭部分==
私もストックをはじめた当初は何を描いて登録していけばよいか全くわかりませんでした。今のようにストックに関しての情報や知見もほとんどなく、月に数十円、数百円なんてこともありました。

現在はストック歴ももうすぐ10年を迎え、ありがたいことに安定した収入になっている状態なので息抜きのイラストを投稿したり、なんなら少しサボったりとあまり危機感なく取り組んでいます。が、今!何かの拍子で今までの素材が全部無くなり、収入がゼロになったとします。(怖)私はこれまでの経験をもとに何を描いていくでのしょう。収入を取り戻すための最短ルートを考えると思います。

また、ビギナーさん用にストック制作のto doリストもダウンロードできるようにしたので是非参考にしてみてください。


アリーサントワネット 「時短!ストック向けadobe bridgeの使い方」

==記事の冒頭部分==
みなさんこんにちは!アリーです!
私は2018年10月くらいから有料ストックイラストを始め、現在の登録件数は1000枚ほどという、のんびりゆったりなストックイラストレーターです。
登録サイトはAdobeStock、PIXTA、ShutterStock、istock(getty images)、123RF、Payless、Photolibraryの計7サイトに投稿しています。

7サイトに投稿っていうとまあまあ多いし、まあまあめんどくさそうですよね?
実際その通りで、登録サイトや作品数が増えてくると考えものなのがタグづけとデータ管理!
「どうにかしたーい!」と思っている人も多いはず!!
と、いうことで今回は、ストック初心者の方へ向けてAdobe Bridgeを使ったタグとイラスト管理についてお話させていただこうと思います。


普通人 「ストックイラストの制作で心がけていること」

==記事の冒頭部分==
ストックイラストを考える皆様、はじめまして。
普通人(まるまる)です。
イラストACでは「普通人」、PIXTAやAdobe Stock等では「まるまる」の名前で、イラスト(たまに写真も)を投稿しています。
投稿歴/イラストAC…約4年(投稿休み中)・その他のサイト…約2年。
物や背景素材を主に描いています。
今回は、「私がストックイラスト制作で心がけていること」のお話をさせて頂きます。
イラストの投稿を始めたけど何を描けばいいか分からないという方や、これから始める方に少しでも参考になれば嬉しいです。


おまけ:三人がそれぞれ答えるストックについてのQ&Aアンケート

Q. ストックをはじめたキッカケは?
Q. ストックのメリットは?
Q. ストックのデメリットは?
Q. ストックを楽しむ/続けるために工夫していることは?
Q. ストックで1番売れたイラストは?

上記の内容となっています。
気になる方はぜひ読んでみてください。

※5/28,29,30は¥680 以降は¥1500になりますのご注意ください。

==================================

この続きをみるには

この続き: 12,294文字 / 画像35枚

ストック人のための「コラボnote」

トラノスケ

1,500円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
333
フリーランスのイラストレータートラノスケです。よろしくお願いします。  サイト⇒https://www.toraillust.com/  ツイッター⇒@to_ranosuke  ストックサイト⇒https://creator.pixta.jp/@torakun