マガジンのカバー画像

【無料・不定期】松井のライブ配信ノウハウMagazine

192
ライブ配信のノウハウをまとめたマガジンです。「ライブ配信で機会格差を無くす」をミッションに、#誰でも配信 な情報をお届けてしています!
運営しているクリエイター

2021年4月の記事一覧

組立が簡単な巨大グリーンバックを購入しました 〜Lastolite LB7622〜

グリーンバックは使ってみると色々と大変です。シワなく張るのが意外と難しく、またその為には三脚がいるので結構場所を取ったりします。 以前は壁一面に貼っていたのですが、部屋の照明構成を変えた時に撤去してしまいました。 ですが、ムクムクとグリーンバック配信にトライしたい欲が湧き出てきました。どうせやるならバストアップだけとは言わず全身を、また複数カメラで立体感も演出してみたい。 ということで、大きくて横もカバーできる「Lastolite LB7622」を購入してみました。 とい

スキ
7

配信画面が黄色くなり、焦ったけど改善したお話

結論、まずは再起動してみようというお話です。 ある配信でお手伝いをしていた時、配信画面が黄色みがかっていることに気がつきました。画面全体ではなく、あるMacbook Airからの入力映像だけ黄色みがかっています。 明らかにおかしい色というよりは、白が少し暖色になっていて、「やっぱりおかしいよね」というレベルの違和感。幸いまだリハーサルのタイミングでしたので、原因の切り分けを行うことにしました。 最初はモニター異常を疑い再起動。改善しないので「Spyder X Pro」を

スキ
6

ジンバルベスト「DIGITALFOTO THANOS」を使ってライブ配信をしてみたレビュー

ジンバルベストを使いライブ配信をしてみました。着用したのは「DIGITALFOTO THANOS」です。最近 日本の販売代理店がついたからか、広告をよく見かけるようになりました。 私が購入したのは2020/10のこと。以来、撮影や配信で活用してきました。先日は結婚式のライブ配信に使い、ジンバルベストのおかげで非常に印象的な配信をすることができました。 配信と同じ画角の映像からピックアップした事例ムービーがコチラ。25秒からがジンバルの映像ですね。 この時使っていたジンバ

スキ
2

【結婚式配信】自立型ライブ配信システムで、新郎新婦を印象的にライブする

今回は「自立型ライブ配信システム」の解説編! 昨年から検証を続けてきましたが、先日の結婚式ライブ配信で無事成功することができました。 今回はシステムの概要やメリット・デメリット、課題を紹介していきます。 自立型ライブ配信システムとは?必要な機材を身に付けることで、自由自在に動きながらライブ配信する、というコンセプトの配信です。縦横無尽に動くことで、最小限の機材で状況に合った映像を配信することができます。 実際のイメージとして、先日行った結婚式の事例動画をご覧ください。当

スキ
8

Teranex Mini Rack Shelfのレビュー 〜HyperDeck Studio miniをラックマウントする〜

ライブ配信の動画再生に導入した「HyperDeck Studio mini」。今では大変お気に入りの機材になりました。 そんなHyperDeckをラックマウントする公式のプレート「Teranex Mini Rack Shelf」を導入しました。 プレートにはHyperDeck Studio miniを固定するネジ穴が空いていて、ピッタリと固定することができます。↓はHyperDeckを上下逆さまに置いた様子。中央の2つのネジで固定します。 空いたエリアは同梱の蓋を設置で

スキ
1

フルオンライン配信 機材構成まとめ(2021/4/17時点)

天神放送局でフルオンライン配信をする時の機材構成を整理しました。 やっていることの大筋は、一年前に書いたこの記事から大きくは変わっていません。必要な素材ごとにPCを用意して合成するというものです。 合成する機材はRoland VP-42H。入力した4映像をそれぞれ自由に配置できる、非常に強力な映像合成機材です。一時はATEM Mini Extremeで代用も考えたのですが、マクロの設定が煩雑なので諦めました。 最近ATEM Mini Extremeを導入したことで、SS

スキ
13

HyperDeck Studio miniで再生がカクついた原因は音声コーデックだった

ライブ配信の動画再生にはBlackmagic Designの「HyperDeck Studio mini」を使っています。 安定・便利に動画再生できる機材なので重宝しているのですが、動画再生がカクつくファイルがありました。原因が分かったのでそのメモを残します。 そもそもHyperDeck Studio miniは、再生できるファイルの仕様がトリッキーです。h.264のmp4ファイルは、本体またはATEM Miniで録画したファイルしか再生ができないようです。(参考) ど

スキ
8
再生

私のライブ配信"大失敗"反省会 〜慣れと油断が引き起こした配信トラブル〜

今回は私の"大失敗"のお話です。一ヶ月ほど前のライブ配信でトラブルを起こしてしまいました。 きっかけはYouTube側だったはずですが、原因の本質は私の「慣れ」や「油断」だったと思います。 この失敗が他の方の参考になれば幸いです。 また、この動画はクライアントである株式会社groovesの運営様に了承をいただいております。 それは彼ら自身が配信に失敗した経験があり、その経験をノウハウとして公開されたきたことがあります。 運営の皆様には感謝するとともに、ぜひ彼らのノウハウもご覧ください。 なぜ Infra Study Meetup運営は配信トラブルを引き起こしてしまったのか https://pr.forkwell.com/remember-infra-study-meetup-2020-04-24/ <実際のアーカイブ映像> 二重音声:https://youtu.be/kfcEK8sNTXY?t=4140 色温度 :https://youtu.be/kfcEK8sNTXY?t=6132 <アジェンダ> 00:00 オープニング 01:27 イベントの概要 02:23 起きた3つのトラブル 03:57 配信の断絶 05:03 バックアップストリームへの切替 07:18 準備不足による映像・音声の問題 10:25 原因は配信の体制 12:42 実施した3つの対策 15:52 トラブルは避けられない 17:52 皆さんへのご相談 19:18 エンディング \noteでも配信ノウハウ発信中!/  https://note.com/tkykmts \Twitterのフォローもお願いします!/  https://twitter.com/tkykmts \無償プラン有り!ライブ配信の現地代行サービス/  https://www.tkykmts.com/ <撮影機材> ・正面カメラ:Sony α7S3 + Sony 35mm F1.8  https://amzn.to/3aaZIC3  https://amzn.to/3nQCvch ・サイドカメラ:Sony FX3 + SEL20F18G  https://amzn.to/2WObIlk  https://amzn.to/3wjQg8f ・音声マイク:Sony UWP-D21  https://amzn.to/3hn0qOq ・キーライト:Aputure 120d MarkⅡ + Aputure Light Dome Mini II  https://amzn.to/3qLIwYS  https://amzn.to/3ocusG8 ・フィルライト:NEEWER 660RGB + NEEWER ディフューザー  https://amzn.to/3obF0pc  https://amzn.to/3sObxVR ・背景照明:Falconeyes RX-818  https://amzn.to/36no8px

スキ
3
再生

1枚399円!自宅スタジオをIKEAの緑で装飾してみた

今回は部屋スタジオの改善ノウハウ!背景に緑を入れてみました。 調べてみるとIKEAのフェイクグリーンがとても安いようです。次はよりクオリティが高いと噂のNITORIの商品も見てみたいと思います。 <紹介した商品> FEJKA フェイカ https://www.ikea.com/jp/ja/p/fejka-artificial-plant-wall-mounted-in-outdoor-green-90365420/ https://www.ikea.com/jp/ja/p/fejka-artificial-potted-plant-in-outdoor-whitley-giant-60493339/ NYPON ニーポン https://www.ikea.com/jp/ja/p/nypon-plant-pot-in-outdoor-grey-80395620/ ZEAPON Motorized Micro2 kit https://amzn.to/2PULs8G \noteでも配信ノウハウ発信中!/  https://note.com/tkykmts \Twitterのフォローもお願いします!/  https://twitter.com/tkykmts \無償プラン有り!ライブ配信の現地代行サービス/  https://www.tkykmts.com/ <アジェンダ> 00:00 オープニング 00:28 フェイクグリーンの紹介 04:14 新しい画角の紹介 07:08 エンディング <撮影機材> ・正面カメラ:Sony α7S3 + Sony 35mm F1.8  https://amzn.to/3aaZIC3  https://amzn.to/3nQCvch ・サイドカメラ:Sony FX3 + SEL20F18G  https://amzn.to/2WObIlk  https://amzn.to/3wjQg8f ・俯瞰カメラ:Panasonic DC-BGH1 + Olympus 12-100mm  https://amzn.to/383xvdL  https://amzn.to/3nPLKK5 ・音声マイク:Sony UWP-D21  https://amzn.to/3hn0qOq ・キーライト:Aputure 120d MarkⅡ + Aputure Light Dome Mini II  https://amzn.to/3qLIwYS  https://amzn.to/3ocusG8 ・フィルライト:NEEWER 660RGB + NEEWER ディフューザー  https://amzn.to/3obF0pc  https://amzn.to/3sObxVR ・照明構成の紹介:  https://youtu.be/mm3sxqleSWM

スキ
1