1ヶ月半で案件を頂けた話と謝罪【イベント】

今月に入って更新を止めていたぐっさんです。

お久しぶりです。

さらっといきます


謝罪

まず初めにお詫びです、、、

今週木曜日に予定している【カタンナイト】ですが、「留学生を呼ぶ」と言っておきながら、ただ外国が好きな日本人が集まる飲み会と化してしまいそうです。

申し訳ございません。

また、「タピオカ出します」と言っておきながら、タピオカの製造環境がないということと、単純に「要る?」と思ったので無くします。

申し訳ございません。

10人くらい集まりそうですが、個人的にはベストな人数だなと感じております。

参加して頂ける方、宜しくお願い致します。


【ご報告】ウェブサイト制作の案件を頂き、納品しました!

今回伝えたかったことがこれです。

9月末からProgateで学習を始めて1か月半が経過しましたが、

我らがBar こりびんぐのオーナーの方から、「コーディングが出来るか」という連絡が来たことでこれが実現しました。

それが先週の木曜日。

承諾したのはいいものの、正直めちゃくちゃビビってました。

「ちょうどアウトプットの機会が欲しかったなあ」という軽い気持ちでしたが、「いや、これ仕事じゃん」と思うと凄くナーバスに。

完成図を見て、「たぶんイケる」と思ったはいいものの、色々な人に聞きまくり、Google先生の力を借りつつ何とか納品。

(期日は木曜でしたが、本日納品しました)

周りのあらゆる助けを頼り、とても自分の力でやったとは言えませんが、

でもね、こうやって自分で身につけたスキルが「お金」という価値になるって凄いことだなと心の底から思いましたよ。

躓いたら躓いた分だけ、乗り越えた時の感動は大きい。

モチベーションも常に高かった。

いなフリまでの事前課題で、「黒本を終わらせる」というモノがあったのですが、テキスト通りやるより案件をやったことの積み上げって本当に大きいなと思いました。

やっぱり、実践だなと

相変わらず黒本は終わっていないですけど、まあいいでしょう(笑)


おわりに

みのチャリまでには自己紹介note書こうっと、、

ではまた!!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

3
noteのコンセプトは、「圧倒的自己満足」|2020年のテーマは「愛と優しさ」|目標は「言動を整えること」| 愛媛の大学生|Twitter/Instagram:【gussan_ehime】