生活保護から卒業するためのポイント
見出し画像

生活保護から卒業するためのポイント

Boyaです!

いつも僕の投稿を読んでくれている方、「スキ」を押していただいている方本当にありがとうございます。

皆様のおかげで非常に励みになっており、自分なりのペースを見つけることができ、嫌にならずに続けることができています。

今回は今までに投稿した記事の中で一番PVのあったテーマ

実は約6年間生活保護を受けて社会復帰しました

に関連して、生活保護から卒業するためのポイントについてまとめてみたいと思います。

どのように生活保護を受けるべきかなどについては
「福祉事務所に相談してください」
としか言えないぐらい僕はスムーズに手続きできましたので、あまり参考にはならないかもしれません。

いろいろ情報をWeb検索すると、様々な事情で生活保護を受けられない人も多いようです。

しかし、生活保護を受けられたから、そこで安心というのではなく、むしろ生活保護を受けてから卒業できるようになるまでも大変です。

そこを乗り越えていくために立ちはだかる壁や攻略のポイントをご紹介できればと思います。

前回の記事と似た部分もあると思いますが、生活保護を考えている方の参考になればと思います。

本題に入る前に一言。

改めてケースワーカーの方々及び福祉事務所にお勤めの方々に感謝をお伝えしたいと思います。

僕が再度立ち上がるまで長く支えてくれたことにより、非常に安定した状態で復活することができました。

本当にありがとうございました!

それでは本題に行ってみましょう!

この続きをみるには

この続き: 5,091文字

生活保護から卒業するためのポイント

Boya

500円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
Boya

サポートのほどよろしくお願い申し上げます。サポート費はより良いコンテンツの提供や今後の展開していきたいコンサルティング事業の費用に充てサービス向上を目指したいと考えております。

スキありがとうございます!もっと役に立つ情報を発信します
うつ病歴13年生活保護から大手企業の正社員へ完全復活したノウハウを発信|将来を諦めていないメンタル療養者を最短で復活させる|うつ予備軍の予防|障害者雇用希望の会社を支援|体重117㌔→70㌔成功|IT技術者15年|Wordpress: https://tinyboya.page