見出し画像

65.限りある人生だから、燃え上がる

人生において恋とは、なんだろう?

ときに甘酸っぱいもので、ときにほろ苦く刺激的なものでしょう。想像するだけでも楽しくて、わくわくするものですよね。

そして、とても素敵なことです。

このお仕事で、私はたくさんの人と出逢います。いろんなお客様と出逢い、そして別れ、また出逢っていくお仕事です。

それぞれに人生があり、私にもまた人生があり、そして交錯する。そんな日常が、いまでもつづいているのです。

名称未設定2*

そんななかで激しく恋をすることもある、きっとあると思います。

お客様とそうやって何度も愛を交わし、重なり合い、絆を強くしていくのです。そんなこんなで、どんどんふたりの仲が深まっていきます。

それは、ときに悲しいことでもあります。

どうあがいても運命を一生ともにする相手にはなれないーー。卒業とともに、別れがあるということですよね。それが、現実なんです。

時間をかければかけるほど、関係が濃く熱いものとなって、別れが一層つらくなります。だからこそこの限られた時間に、最高の疑似恋愛をしてほしいと思うのです。

名称未設定2*

激しく、燃えるひとときです。
人生は、限りあるからこそ燃え上がるものです。
そういうものだと私は考えます。

そんな瞬間、瞬間をここで味わえるなら、それはそれで素敵なことだと思います。

私たち人間が生死を感じたとき、それはきっと幻想ではなく、確実に心に、思想に根強く残るものだと思います。きっと、限界や危機を感じたことのある人には、このことはすぐにわかってもらえるだろうと思います。

自分の直観を信じて、何かを決断してほしいと思います。
いくつになっても、あなたはあなたらしく生きていてほしい。

私がそうであるように。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
永田カビ先生著「さびしすぎてレズ風俗に行きましたレポ」にも登場!女性向けコースの他、男性利用可能な鑑賞コースやカップルコースもあります。代表「御坊」著書『すべての女性にはレズ風俗が必要なのかもしれない。』https://www.amazon.co.jp/dp/4866211253