神崎修生の仏教部屋

ブログマガジン休止のお知らせ

2021年3月をもって、ブログマガジン「神崎修生の仏教部屋」の更新を休止させていただきます。 …

良き言葉と風景【坊さん日記】#025

数日前から、良き言葉と風景を、SNSでほぼ毎朝投稿している。 (自分で良き言葉というのも何…

【歎異抄から人生を考える】#006 救いの平等性

浄土真宗で大切にされている『歎異抄』(たんにしょう)という書物がある。人間の常識を覆すよ…

失われたものを掬う【坊さん日記】#024

新型コロナウイルスが流行してからというもの、法要や子ども会といったお寺での行事の開催が難…

余白の大切さ【坊さん日記】#023

最近、余白が大切であることを思う。 余白があることで、今の時間が豊かになったり、また仕事…

仏の願い【歎異抄から人生を考える】#005【浄土真宗・仏教講座】

浄土真宗で大切にされている『歎異抄』(たんにしょう)という書物がある。人間の常識を覆すよ…

信心が救われていく因となる【歎異抄から人生を考える】#004

浄土真宗で大切にされている『歎異抄』(たんにしょう)という書物がある。人間の常識を覆すよ…

救われ難きが救われていく道【歎異抄から人生を考える】#003

浄土真宗で大切にされている『歎異抄』(たんにしょう)という書物がある。 人間の常識を覆す…

『歎異抄』とはどういう書物か【歎異抄から人生を考える002】

浄土真宗で大切にされている『歎異抄』(たんにしょう)という書物がある。 人間の常識を覆す…

声の記憶を通して、亡き方と出会いなおす【坊さん日記022】

人生、出会いもあれば別れもある。 使い古された言葉ではあるが、人生を歩めば歩むほど、その…