見出し画像

楽譜・歌詞カードを見ないコーラスレッスン!?

The Sunshowersの有坂美香のレッスンでは、できるだけ楽譜や歌詞カードは見ません。全て講師である有坂の発音を真似するところから始めます。

※絶対に見てはいけないということではありません。どうしてもわからない時や、自宅に帰って復習するときに見ても大丈夫です。

例えば、”miracles”が「ミラクルズ」ではなく、「ミラコーズ」のように聞こえたら、そのように練習します。わからない部分があっても聞こえた通りに言ってみる、またはフンフンというリズムととるだけでもOKです。そうすることで、ネイティブに近い綺麗な発音やリズムが身につくとともに、英語の歌詞を覚えるスピードも上がっていきます。

特にお子さんの場合は、この方法に慣れると、驚くほど早いスピードで英語の歌が歌えるようになります。

ときには有坂から「ここの発音気をつけて!」と注意が飛ぶこともありますが、間違いを恐れず、できるところから真似してやってみる、そのことで大人もどんどん歌うのが楽しくなっていきます。

まずは耳から聞いた音を口に出すという方法で、結果的に綺麗な英語が早く身につき、メロディにも乗りやすくなるという一石二鳥の方法なのです。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
10
ボーカリスト有坂美香が主宰している、大人も子供も英語で一緒に歌えるコーラスグループ The Sunshowersです。東京と鎌倉、それからオンラインで活動しています。https://thesunshowers.com/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。