和歌山県南紀地方で「海を学び未来に伝える2021~わかやま海守り隊~」を開催しました!
見出し画像

和歌山県南紀地方で「海を学び未来に伝える2021~わかやま海守り隊~」を開催しました!

海のイドバタ会議 / Ocean Evangelist 守 雅彦

2021年10月25日 PRTIMES

海と日本プロジェクトin和歌山県は、「海を学び未来に伝える2021~わかやま海守り隊~」を開催した。

次世代を担う子供たちに「和歌山の海」の美しさを再発見してもらい、海を守ることの大切さを再認識してもらえるように、2021年10月16日・17日の2日間、和歌山県田辺市・白浜町で体験型学習イベントを開催。参加者は「海守り隊」として、持続的な水産資源の確保の問題学び、京都大学白浜水族館や天神崎で、海の生き物の観察を行った。そして、このイベントを通して、感じたことや学んだことを各自、1枚のポスターに仕上げた。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
すごくモチベーション上がりました!感謝です
海のイドバタ会議 / Ocean Evangelist 守 雅彦
Ocean Evangelist(海の伝道師)/ #始動6期 #海のDX #SDGs14 海の最新情報・DX・ SDGsなどのネタを掲載しています。日本の海の産業は魅力や可能性に溢れています。そんな海で活動している人たちが業界の枠を越してゆるくつながる世界を目指しています。