見出し画像

マレーシア一人旅 1:波瀾万丈の日本出国とクアラルンプール観光

25年来の友人がマレーシアに住んでいる。

そのうち遊びに行けたらと思いつつ、
なかなか余裕がなかったのだが、
えいやっと行動に移すことに決めたのが3月。

海外なんて20代で行ったのが最後なので、
まずはパスポートを再取得することから始めた。

友人と日程調整して、
ホテルを決めて、飛行機のチケットを取って、
あれやこれやらしてたらあっという間。

7/13。いよいよ出発日。

早起きして(遠足の日の子どものような)、
スーツケースとリュック持参で仕事。

仕事を終えたらその足で羽田へ。
なにせ羽田から海外へ飛ぶのは初めてなので、
早めに空港に到着した。

実家に電話をして、
さてまずは荷物を預けようかなと、
空港内の出発予定画面を見たらこれですよ。

そもそもの出発時間が23:45。
そこから90分遅れで1:15だと…。
真夜中じゃないか。
友人に迎えに来てもらう予定も狂ってくるので、
とりあえず到着時間を教えてもらうために、
エアアジアのカウンターへ行ってみる。

そしたらね…。

全てのカウンターがクローズになっていた。
誰もスタッフがいない。
もうね、笑うしかないよね。
さすがLCCだよね。

そんなこんなでモスで時間つぶし。

最終的に出発できたのが1:30頃でした。

1週間の仕事疲れもあって眠くて仕方ない。
でもパックで頼んでいた食事がなかなか出てこないし、
ウワサどおり冷房がんがんだし。

まいったなあと思いながら就寝。
ネックピローがあって助かった。

そして日付が変わって、7/14。
7:30にようやくマレーシアに到着。
Wi-Fiを入れて友人に連絡を取る。

しかしここからが本当の苦行でしてね。
入国審査に3時間かかったのですよ。
列はぐちゃくちゃだし、
インド系の人たちはナチュラルに横入りするし、
挙句の果てにあと数人のところで、
審査官が交代でいなくなるし。

疲れと空腹、
そして友人を待たせている申し訳なさでイライラMAX。
そのときのLINEがこれ。

ようやく荷物をピックアップして、友人の顔を見たとき、
心の底からほっとした…。

友人息子も同行してくれてて、とりあえず朝食。
すこぶる甘いコーヒーとカヤサンドで疲れが飛んでいった。

一息ついたところで、車で通称ピンクモスク、マスジッド・プトラへ移動。
観光地化されてはいるけれど、
イスラムの寺院なので、布で肌を隠します(写真は友人)。

https://www.youtube.com/watch?v=1Dvx6p3AH9A

内部の装飾もとにかく美しい。
感嘆。
世界中から見学に来る人がいるのも納得。

https://www.youtube.com/watch?v=1BohTBZF2Wc

日差しがきつい。
けれど湿気がないから日本より過ごしやすい。
体力的にもまったく問題ない。

その後、荷物をホテルに置きに行く。
フロントの人は英語で話してくれるが半分くらいしか分からず。
アップグレードしてくれたのと、
チェックインの時間前だけど入れてくれる、
というのは理解できた。

旅の前に、部屋の設備について、
拙い英文メールをあれこれ送ったから、
アップグレードしてくれたのかなあとか。

部屋はこんな感じ。
東京の自分の部屋より広いよ。
このまま住み続けたいよ。

それから、再び友人と合流して、昼食と市内観光。
今度は娘ちゃんが一緒。
ホテルから徒歩圏内のお店で汁なしのパンミー(だっけ?合ってる?)。
味が濃くて美味い。

次にタクシーで市内の中心部へ。
マレーシアのタクシーは、
Uberを買収したGrabという配車アプリが便利。
料金も事前に分かるので交渉不要なのが助かる。
(私は友人に呼んでもらってましたけど)

タクシーの運転手さんとも英語で会話。
ただしブロークンイングリッシュ。
訛りがあるので聞き取りに苦労する。
でも少しずつ耳が慣れてくる。

まずはマスジット・ジャメというクアラルンプール最古のモスクへ。
ここでも布着用。
イスラムの人たちがお祈りしたりしてた。
日本語のコーランもあり。

2つの川の合流地点。
クアラルンプール発祥の地らしい。

そこからスルタン・アブデゥル・サマド・ビルを眺めたり。

https://www.youtube.com/watch?v=dNtSiE3Owl0

インスタ映え的な。

市中のセブンイレブンはこんな感じ。
お弁当とか惣菜はなくて、昔ながらのコンビニぽい。

マレーシアでは、100PLUSというポカリに微炭酸が入ったのばっかり飲んでた。

下を向いたらこんなんが。

それからまたタクシーでKLタワーへ。
かなり高い位置にある。
写真は、最上階からの眺め。
中央にある高い建物は、ペトロナス・ツイン・タワー。
風がかなり強いので帽子を押さえつつ。

https://www.youtube.com/watch?v=Nzd7AmkxKKc

この時点で夕方。
初日だし、さすがに疲れたので、
ホテル近くのショッピングモールでナシ・レマをテイクアウトして終了。
スーパーには日本食も結構置いてあった。

「マレーシア一人旅その2:マラッカ観光で自分土産を見つける」に続く。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

私もスキです。
1
だいたい眠いです。 https://twitter.com/tgkr

この記事が入っているマガジン

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。