見出し画像

マレーシア一人旅 4:残ったお金は20SEN

7/17。マレーシア最終日。

荷物をまとめてホテルをチェックアウト。
フロントのお姉さんに、
「マレーシアをエンジョイできたよ。サンキュー!」と告げると、
(さすがにこの頃になるとなんちゃって英語で話せるようになってきた)
笑顔で送り出してくれた。

ホテルでもらった現地日本人向けのフリーペーパー。
AKBとか石井竜也とかCharとか。
編集者の趣味か?

ホテル近くのお店でカレー。
ここも美味い。
とにかくマレーシアはゴハンが美味い(力説)。

最後に友人と写真。
お互い、写真嫌いなのですが、
Facebookでツーショットを撮ってきてくれとリクエストされてたもんで。
全然マレーシアぽくない背景なのが笑える。

それから空港へ。

出国は時間もかからず、すんなりと。
バイバイするのは寂しかったけど、今度は日本でね。

ちなみに、ペットボトル(これはしゃーない)と、
ちっちゃなハサミを没収された。
入国のときは何も言われなかったのに!

空港でお菓子を買って、
機内でコーヒーを飲んだら、
残ったお金はわずかに小銭3枚、20SEN(約7円)。
両替した2万5千円、お札が残りませんでした。笑
自分土産で1万円も使っちゃったのは想定外だけど、
予算内で抑えたのでまあまあかな。

日本に到着したのは、30分遅れの23:00。
そこから入国審査(顔認証システム早い!)やら、
税関(時間かかる!)やらで、空港を出たのが終電間際。
ばたばたしてたら、Wi-Fiを返却するのを忘れてもうた(後日宅配便)。

帰宅してそのまま寝落ち。

翌朝早めに起きて、荷物の整理。
いつもどおりに出社。
まったく頭は働かなかったけど、
遅刻しなかっただけでよしとしましょう。

というわけで、4泊5日のマレーシア旅が終了しました。
とてもとても楽しかった。
全面協力してくれた友人に大感謝です。
ありがとー!!!

おしまい。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

私もスキです。
2
だいたい眠いです。 https://twitter.com/tgkr

この記事が入っているマガジン

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。