見出し画像

なぜ美人を怖いと感じるのか|美人が冷たい印象を避けるためにできるコト

『美人が怖い』

顔の造形が整った美人をみると、そんな感情を持つ人がいる。

理由はいろいろ。

・美人を見て見下されていると感じてしまう
・自分のコンプレックスが際立つ
・人形みたいで怖い
・一匹狼タイプの美人は近寄りがたい

上記のように、美人を怖いと感じる感情はさまざま。

冷たい印象をもたれやすい美人は、人生でとても損をしている。

せっかくキレイにうまれたのだから、もっとシンプルに容姿を活かしていくべきだ。

このNoteの前半部では、一般人が美人を見て怖いと感じる理由をお伝えていきます。

そして後半に、美人が冷たい印象を受けないためにできるコトをお伝えしています。

見下されているように感じるため

美人は存在するだけで華やかであるし、その場を明るくするオーラがある。

ただ、一般人が美人の前に立つと、見下されているように感じてしまう瞬間がある。

美人本人は、そんなこと1ミリも考えていないのに。

人間は誰しも、容姿に対するコンプレックスを根強く持っている。

顔面偏差値至上主義の世の中では、逃れられない宿命。

なので美人は、その場にいるだけで一部の人間を卑屈にさせる存在ともいえる。

顔が人形のように整っているため

美人の定義は、顔のパーツが黄金比に近い状態であること。

芸能人だと、香椎由宇やオダギリジョーなんかの顔が、黄金比に近いそうだ。

整形外科医の話によると、実は芸能界で売れる顔は、顔の一部分のパーツに特徴がある子だそう。

あまりにも全てが整いすぎていると、親しみやすさがなくなるので人気が出ないのだ。

人間は人形のように整いすぎた顔をみると、自然的でない感じがして、怖いと感じてしまうことがある。

自分のコンプレックスが際立つため

美人を目の前にすると、普段は記憶の奥底に眠っている己のコンプレックスが、どうしても思い出されてしまう。

美人になりたいのに、絶対になれない差を感じて、その場から逃げ出したくなる。

特に美人と並んで歩くのは、わかりやすく比較されるので辛すぎる。

また、美人のキラキラした生活を見るだけで、己の住む世界との隔たりに強く、深く傷ついてしまう。

美人を目の前にすると、卑屈で複雑なドロドロとした感情が渦巻いてくるので、反射的に『怖い』と錯覚してしまうのかもしれない。

一匹狼の人が多いため

容姿だけでなくて内面にも自信がある美人には、一匹狼タイプが意外と多い。

ミステリアスで知的な雰囲気を放つタイプだ。

魅力を感じる人がいる一方で、『何を考えているのか分からない』と感じて、怖いと感じる人もいる。

顔の造形が整っているだけで、大勢の注目を集めた上で惑わせるのが本物の美人の特徴。

たいていは、群れない美人のは性格も良かったりするんだけどね。

わがままで価値観が合わなさそうで怖い

男側からの視点だと、美人に対して、『わがまま』といった印象を持つ人は一定数存在する。

確かに、美人の中には、わがままで特別な苦労をしたことがないタイプがいる。

困っている素振りを見せれば、誰かが助けてくれるし、努力する必要もない。

顔面の美しさを商品化すれば、楽に稼いでいけることができる。

ただ、賢くて長期的な視野を持つ男性からは、価値観の不一致から避けられやすくなる。

美人が冷たい印象を避けるためにできるコト

ここからは、美人だけど周囲から冷たい印象をもたれやすい美人がやるべきことをお伝えていく。

冷たい印象を持たれるのは、思った以上に損をしているので、ぜひ取り入れて美人としての人生をもっと楽しんでほしい。

・中途半端な美人やブスを見下さない

生まれつきの本物美人は、同性を見下すことは少ない。

ただ、努力して本物の美人に近づいた人は、中途半端な美人やブスを見下すことがある。

理由はシンプルで、過去のブスだった自分を思い出してしまうから。

また、努力もしないで美人になりたいと話す女を見ると、イラついたりもしてしまう。

でも、人を見下すのは良くない。

私は何かの人生訓を伝えたいわけではない。

シンプルに、人を見下して生きていると、人相が悪くなりブスに戻るからだ。

反対に人に対する尊敬の心を持って生きていれば、親しみやすいオーラが出てきてさらに美人になる。

・無表情にならない

冷たいと思われる美人の特徴は、無表情であることだ。

特にキレイ系の美人が無表情だと、かなり話しかけづらくなる。

なので、常に人から見られていることを意識して、表情をゆるやかにしてあげること。

美人は無理にでも笑っているだけで十分絵になるよ。

表情が和らげば、人間関係も良くなるしもっと美人にもなれる。

・目力を弱める

時と場合によっては、強い眼力をあえて弱めることも大切。

眼力が強い美人を見ると、圧倒されすぎて怖いと感じてしまう人もいるのが事実。

他には、視線を合わせ続けるのが難しくなる人もいる。

もし話す相手が内向的なタイプだったら、眼力を弱めることで怖いと思われて損するのを避けることができる。

美人の眼力は、自分に自信がない人にとっては、凶器にしか思えないこともあるのだ。

まとめ

このノートでは、美人を怖いと感じる理由から、美人が冷たい印象を持たれない方法までお伝えしてきました。

美人を怖いと感じる理由としては、

・美人を見て見下されていると感じてしまう
・自分のコンプレックスが際立つ
・人形みたいで怖い
・一匹狼タイプの美人は近寄りがたい

といった理由があり、人によって怖いと感じる動機はさまざま。

また、周囲から冷たい印象をもたれやすい美人は、無表情になるのをできるだけ避けたり、人を見下したりしないことが大切。

不美人を見下していると、人相が悪くなり、美人からブスに転落するきっかけになってしまうため。

顔が怖いと言われる美人の3つの特徴【意外と傷つく】
(*クリックすると、筆者の運営するブログへリンクします)
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
7
美人ゆえの悩みを抱えるカンナです 『中途半端な美人と努力しないブスが大嫌い』 美人の裏側について、つらつらと書いていきます