見出し画像

白饅頭日誌:9月の終わりの散文

この続きをみるには

この続き: 3,964文字
この記事が含まれているマガジンを購読する
白饅頭の月額購読マガジンです。毎月2回更新の白饅頭note(本編。単品購入の場合1本300円)の2018年6月4日以降の記事がすべてアーカイブされていき読み放題になります。さらにマガジン限定記事が毎月1本以上あります。ほぼ毎日コラムがアップされ、時々音楽やVtuber動画クローズドイベントのお知らせが届きます。結構お得なセットだと思います。

月額購読マガジンです。「白饅頭note(本編・毎月2回更新・単品購入の場合1本300円)」の2018年6月4日以降の記事がすべてアーカイブ…

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキ&シェアで、毎日ヒーヒー言いながら更新する饅頭先生を応援しよう
156
インターネットで文章を書いたり、本を出したり、ラジオで喋ったりして生活している者です。御田寺圭などと名乗っていることもありますが、とくに使い分けを意識してなにかをしているわけではありません。

こちらでもピックアップされています

白饅頭日誌(月額課金マガジン)
白饅頭日誌(月額課金マガジン)
  • ¥1,000 / 月

月額購読マガジンです。「白饅頭note(本編・毎月2回更新・単品購入の場合1本300円)」の2018年6月4日以降の記事がすべてアーカイブされていき読み放題になります。ほかにもコラム(ほぼ毎日更新)、限定記事(本編と同等以上のボリュームで月1~2以上の更新)、楽曲(ダウンロード可)、Vtuber動画、イベントの告知などがアップされるお得なオールインワンパッケージです。

コメント (5)
8時間が1日の上限、というのが"デフォルトで8時間"になってますものね...(酷いところはそんなもんじゃないですし)
来月もご安全に!
“◯月の終わりの散文”を、初めてちゃんと月末に読むことができました。生きてて良かった。
明日からもご安全に…!
リンク先のnoteも拝見しまして、実に身につまされると感じました。(うっかりすると過労死してしまうような)業界に片足を突っ込んで生きているので、このまま無理せずやっていこうと改めて思いました。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。