さかい 📊 TENTIAL CFO
従業員NPSを半年で+40した、今日からできる「TENTIAL流」組織づくり。
見出し画像

従業員NPSを半年で+40した、今日からできる「TENTIAL流」組織づくり。

さかい 📊 TENTIAL CFO

こんにちは!「健康に前向きな社会を創り、人類のポテンシャルを引き出す。」会社、TENTIALのCFOで、人事も管掌している酒井です。

この記事では、私たちが「TENTIALサーベイ」を通じて発見した課題にどう取り組んで、従業員NPS(組織コンディション)を半年で一気に40ptも上昇させたかについて、赤裸々にお伝えしようと思います!
従業員NPSの取得方法については、こちらの記事を参考にされてください。


そもそもTENTIALの人っていきいき働いてるの?

従業員NPSとは、「親しい知人や友人にあなたの職場をどれくらい勧めたいか」をアンケートで尋ね、「職場の推奨度」を指数化したもので、離職率や従業員満足度と、強く相関していると言われています。
色んな会社で使われ始めており、他社との比較や、時系列の比較がしやすいことが採用する大きなメリットです。
これが当社の場合、現在+22ととても良いスコアになっており、けっこうみんな楽しく働いていそうです!
日本の上場企業の平均値は-40〜-20くらいだそうです。

すごい伸びた当社の従業員NPS

でも、実は、半年前まではこのスコアは-12でした…。 悪くは無いのですが、マイナス値ですし「組織コンディションが良い」とは、ちょっと言いづらい状況でした。

ここからは、TENTIALが従業員NPSを改善するために取り組んだ3つのことについて、ナレッジシェアしようと思います!

マネジメント陣が全コメントを読んだ。

まず、私たちは、従業員NPSのコメントを全部読みました。 特に、「(NPSの値を、)回答した背景を教えて下さい。」という箇所については、実際の回答の値と照らし合わせながら、じっくりと読み、大きく3つのことが課題だと気づきました。

  1. オフィスの問題
    - オフィスに清潔感が無い。
    - 会議室と男子トイレが隣接しており、いつでもトイレにいけない。 etc…

  2. DE&Iの問題
    - 「男子校っぽさ」というキーワードが頻出。ホモソーシャル感がある。
    - 他人の立場に立った思いやりがない人がいる。 etc…

  3. 働き方の問題
    - 働き方が偏っており、例えば家族がいる方に勧めにくい。
    - ひとりの業務量が多い。 etc…

そこで、いくつかこの半年で取組みがされました。

オフィス移転しました!

もともとのオフィスは一軒家を借りたもので、確かにめちゃくちゃ不便でした。 清掃も入っていたのですが、どうしてもオフィス向けでない分、不潔感が出ていたのが事実です。
そこで、もともと計画していた移転を前倒しにし、「ちゃんとした」オフィスに移転しました!
現在は、オフィスに関するクレームは寄せられなくなっています。

ちゃんとしたオフィス

DE&I委員会を立ち上げ、取り組みを強化しました!

この調査をするまでは、「なんとなく、良くないかも」程度の意識でしたが、この結果を受けてすぐにDE&I(多様性、平等性、包含性)の委員会を立ち上げました。
今は、しっかりと課題を認識し、ゴールから逆算したステップを作成して、経営陣・委員会・全メンバーが一丸となって取り組んでいます。
現在はDE&Iポリシーを策定し外部公開している他、アンコンシャス・バイアス研修の実施や、DE&I意識の定点調査も行っています。

フルフレックスを導入し、柔軟な働き方を推進しています!

フレックス制度など、もともと一般的な制度はあったのですが、踏み込んだ施策はできていませんでした。
そこで、例えばフレックス制については、コアタイムを撤廃しフルフレックス化しました。 これにより、お子さんがいる方を始めとしたみなさんの働き方に柔軟性が生まれました。

また、リモートワークも更に推進し、関西に住んでいる社員がおり、また出社率も20%程度で事業を運営できています。

仕事量についても、採用をしっかり行うこと、また適切な権限委譲を推進することで、現在はサーベイで不満の声を聞くことがかなり減ってきました。

これからも、従業員の声に真摯に向かう会社でありたい。

組織コンディションに少し自信のない会社にお勤めの方にとって、当社のやり方が少しでも参考になれば幸いです。

特に「マネジメント陣が全コメントを読む」ということが、もっとも重要で、これはどんな会社でもやる気があれば真似できます。このとき、全ての意見を実行に移す必要はありません。何より、みんなが何を思いながら仕事をしているかを知り、向き合うことが大切だと考えています。

また、従業員NPSの悪化要因の多くは、DE&Iに関連するものが多いです。それに関する取り組みも積極的に行われるといい結果が出るのではないでしょうか。

最後に

この度は、最後まで読んで頂きありがとうございました! もしよければ、スキやシェアいただけると幸いです!

TENTIALは、従業員ひとりひとりを大切に経営している会社です。そんな会社に興味を持ってくださった方は、ぜひこちらから当社のことを、もっと知って頂けるとうれしいです。

また、こういった事例についてもっと詳しく知りたい方は、お気軽に私にDMしてください!



嬉しいです!よろしければシェアもお願いします🙏
さかい 📊 TENTIAL CFO
TENTIAL社 取締役CFO/ SFC→IGPI→MF→現職 / データエンジニア / 赤ポチ原理主義者 / 全方位採用中