最近流行りの「プチギフト」って?
見出し画像

最近流行りの「プチギフト」って?

témamori(てまもり)

皆さんは「プチギフト」って何かご存じでしょうか?

「プチギフト」とは結婚式の際に、新郎新婦が参列者一人一人に手渡しで贈る小さなギフトのことをいいます。

参列者に感謝の気持ちを伝える為の大切なアイテムの1つであり、また新郎新婦からの小さなサプライズでもあります!!

(確かに私も結婚式で頂いたことがあります(笑))

画像1

では次にいつから「プチギフト」が主流になったのか?その歴史を見ていきましょう!

「プチギフト」が主流になったのは、引き出物をお見送りの際にお渡しせずに、前もってテーブルの下に用意するようになったので、お見送りがさびしくなってしまったからだといわれています。

結婚式当日、新郎新婦はとてもいそがしく、参列者一人一人と話をしたくてもなかなかそれが出来ない状態です。

そんな時でも、一言二言、参列者と会話することが出来るようにと、会話のきっかけとして用意されたのが「プチギフト」の始まりだそうです。

(なるほど!!プチギフトは新郎新婦の感謝の気持ちから生まれたんですね、素敵!!)

画像2

現在では披露宴や二次会にかかせないものとなっており、結婚式の演出の一環として約93%の新郎新婦がプチギフトを用意しているそうですよ。

プチギフトに何か決まり事ってあるの?

特に決まり事はありませんが、プチギフトは「全ての参列者に同じもの」を用意するのが一般的ですので「多くの方に喜ばれるもの」がいいかもしれませんね。

引き出物のように参列者ごとに贈り分けをした場合、お渡し時に手間取ってしまいゲストを待たせる可能性がありますので、贈り分けは避けるようにしましょう。

(ですが場合によっては、お子さまには大人用とは別のギフトを用意するのもいいかもしれませんね)

具体的な内容を見てみると、クッキーやチョコレートなどのお菓子から、入浴剤やキャンドル、コロナ除菌グッズ、ハンドクリームなどの生活雑貨、せっけんや歯ブラシなど、日用品や化粧雑貨を贈る場合が多いです。

(感謝の気持ちを込めて、一つ一つ工夫して包装しオリジナル感をだすと、もらった参列者もきっと喜んでくれるはずです)


まとめ
つまり、プチギフトとは大きな意味合いでいうと、お世話になっている人に日頃の感謝の気持ちを込めて小さなプレゼントを贈るということ、、、

本当のプレゼントというのは、感謝の気持ちを贈るもの!!
人が嬉しいと感じるのは、やっぱり「心の温かみ」です!!


プレゼントを贈るときに困ったら「何を贈るか」よりも「どうすれば気持ちが伝わるか」!

「プチギフト」やお世話になったことへのお礼に、ぜひささやかな贈りものとして、temamoriを、、、

temamoriは「おててのおまもり」をコンセプトに、すぐにせっけんで手洗いできる安心をお届けします。

”てまもり泡フォーム” の洗浄成分は食品で知られる「大豆」を使用し、安全性の高い成分を配合することによって年齢、肌質問わず安心してお使いいただけます。※1また、大豆アレルギーの方にも安心してお使いいただけます。※2

※1 体調や体質などにより異なります。注意事項・内容成分などをよくお確かめいただきご使用ください。お肌に合わない場合は直ちにご使用をお控えください。

※2 大豆に含まれるアレルギー物質はタンパク質に蓄積されています。”てまもり泡フォーム” は脂肪酸という成分のみを使用しており、タンパク質は一切 含まれておりません。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
témamori(てまもり)

ありがとうございます!

ありがとうございます!
témamori(てまもり)
水のいらないハンドウォッシュ「てまもり」。 あなたの手やだれかの手に、すぐにせっけんで手洗いできる安心を。 https://temamori.com/