見出し画像

家庭用ゲーム機、いつになったら60fpsが標準になってくれるのか【次世代機に期待すること】

ゲームライターマガジン、6月のテーマは【次世代機に期待していること】だそうです。次世代機、正直あんまりマジメには追っかけていないんだけど、あくまで「僕が個人的に期待していること」ということで……いつも以上にとりとめのない内容となっております。

んで、自分はいわゆる“フレームレート厨”なので、目下のところ「今度こそ60fpsが標準になってくれますように」というのが最大の関心事なわけですが、期待しすぎるとガッカリするので普段はなるべくフレームレートのことは考えないようにして生きています。「PS5世代では4K60fpsが標準になる」といった海外ニュースも見かけたけど、いやいやいや信じませんよそう簡単には……!

【宣伝】ゲームライターマガジンのお得な「単行本版」発売中です
2019年のゲームライターマガジンから、みんなの「今月のトークテーマ」記事106本がセットになった「単行本版」をカワチさんが作ってくれました。お値段は480円で、記事本数で割るとなんとたったの4.5円! 気になってたけど単品で買うには高いな~、と思っていた人はこの機会にぜひどうぞ。


とあるセガ好きがフレームレート厨に目覚めるまで

自分がフレームレート厨であることをはっきり意識しはじめたのは、恐らく人生で一番ゲームにのめり込んでいたであろうサターン・PS時代のこと(というか、それ以前の家庭用ハードではそもそもフレームレートが話題になることはほとんどなかったはず)。

この続きをみるには

この続き: 2,418文字
記事を購入する

家庭用ゲーム機、いつになったら60fpsが標準になってくれるのか【次世代機に期待すること】

てっけん

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

赤ちゃんのミルク代にします。

ヤッターーーーーー!
2
ニュースサイト「ねとらぼ」の中の人。かつてはゲームライターだったこともありました。

こちらでもピックアップされています

ゲームライターマガジン
ゲームライターマガジン
  • ¥1,000 / 月

プロのゲームライター陣がゲームについて語るマガジン。略してゲームライターマガジン。プロのゲームライター陣がお題に沿って記事を書いたり、「今すぐこのゲームの記事を書きたい!」と思ったときに情熱を書き殴ったりするマガジンです。単行本も販売中!https://note.com/kawapi/m/mf6167682c80c

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。