【ガーランド】:わたしになる
見出し画像

【ガーランド】:わたしになる

 今日は病院の日。
 近況を伝える。
 体の凝りや張りをなくせたらよいかも、という相談をすると、いつもの薬に加えて、内服薬として葛根湯を、外用薬としてロキソニンテープを処方してもらえる。
 これでよくなってくれたら嬉しいなあ。

 少し前に書いたプロジェクトの物語を書き始める。
 ノートにぐんぐん、と書く。
 見えてきたよ。
 うん、素敵なものを届けられると思っている。

 学びができ、原稿が書ける。
 これでいいよ、わたし、いつでもこれがしたいんだもん。

 魂はすでに救われている。
 死ぬまでずっと続けたいものも見つけている。

 定まっているのに、何を恐れているの。
 逃れられない呪いのようなそれは、恵みだ。

 わたしは書くことによってわたしになる。
 インクの子どもがひとり、愛らしい姿を見せはじめた。

 わたしは、まだ、手を伸ばし続けている。

***

<セットリスト>

高田梢枝『秘密基地』エウレカセブンED

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
サンキュー。夜のインクが楽しい夢を綴りますように。
私の世界はどこまでも平ら、レイヤーの目を入れたり消したりして、時々君の前に現れよう。物語を書きます。刺繍をします。インクの子どもたちの声を聞きながら。ホームページ http://www.roverdover.com / ヘッダー画:茅野カヤ