社名変更しました!採用ページもリニューアルしてエンジン全開!
見出し画像

社名変更しました!採用ページもリニューアルしてエンジン全開!

弊社の社名を「ピナクルズ株式会社」から「Tebiki株式会社」に変更しました!
弊社が提供する「現場向け動画教育プラットフォーム tebiki (SaaS)」を新社名にしました。あわせて、採用ページのリニューアルをしています。今回の記事では、社名変更に踏み切った背景などをつらつらを書いてみました。

( 貴山 @tkiyama )

スタートアップが登る階段の1つ「社名変更」

いまをときめくスタートアップも、途中で会社名をサービス名にする会社は多いです。ちょっと思いつくところでもこんな感じ。みんな最初の社名が全然違う。

・コウゾウ社 → メルカリ社
・ウェルセルフ社 → ココナラ社
・ファストメディア社 → ヤプリ社
・オクト社 → アンドパッド社

サービス名を社名にした理由

すごい実務的なところなんだけど、マーケティング効率(特にSEO)が一番の理由です。弊社の場合、「型技術」「工場管理」「日本農業新聞」「物流Weekly」「建設工業新聞」といったたくさんの業界紙に毎週記事で取り上げて頂いてるんですが、記事の中では「社名>サービス名」という扱いになります。特にタイトルで社名が使われることが多く、せっかくのSEO資産がもったいない。

あとは、弊社の営業担当もいつのまにか電話では「tebikiのXXです」と名乗っているし、創業時の社名には思い入れあるものの、どうせ変更するなら早い方がいいよね、ということで創業4年目にして思い切って変更することにしました。

社名変更の手間がかかったところ

地味に手間がかかったのは、銀行の登録情報変更と、その関連で口座引き落とししてるところの名義変更手続きでした。
紙じゃないと変更できなくて、「いまの時代に紙かよ。。。」と思いながらハンコいっぱい押した。

一番心配してたメールアドレスの変更はとてもスムーズで、Google Workspaceだとドメイン追加するだけで、旧メールアドレスで受信はずっとできるし、Googleアカウント連携してる外部サービス含めていろいろ勝手に変更してくれます。Google超すごい。

tebiki社/てびき社/テビキ社にしなかった理由

サービス名称は「tebiki」なんですが、社名はいくつか選択肢がありました。
・てびき社 → ださすぎ。てびち(豚足の沖縄料理)に見えるし。
・テビキ社 → さらにださい。

ということで、「tebiki社」にするか「Tebiki社」にするか悩んでTebiki社にしました。tebiki社の方が日本語的には柔らかい感じで見た目がよいんだけど、今後ずっと使うものなので、アメリカの友人に聞いたりして調べました。

日本の場合、上場企業の社名でアルファベットかつ最初の1文字目が小文字の会社は、たとえば株式会社gumiとかそれなりに存在します。一方で、アメリカの上場企業で最初の1文字目が小文字の会社はちょっと調べたとこでは皆無でした。理由はたぶんこの2点。

・英語の文章の最初は必ず大文字。社名は主語になることが多いこともあり、固有名詞の1文字目が小文字なのは英語圏の人にとってはカジュアル感が強い(けどダメではない)
・Inc 付きの社名商標を登記する際、システム的に最初の1文字が大文字になる。

旧社名の由来

「ピナクルズ株式会社の貴山と申します」と電話すると、「は?ピクルス?」と聞き返されることもあった弊社の旧社名ですが、せっかくなので由来を書いておきます。

由来となったPinnaclesはアメリカの国立公園で、2013年に当時のオバマ大統領が署名して国立公園に昇格しました。ちなみにオーストラリアにも同名の国立公園があります。

アメリカの国立公園は「アメリカが生んだ最高のアイデア」と言われていて、行ってみるととにかくその素晴らしさと壮大なスケールに圧倒されます。最初に私が訪れたのはSan Diego近郊の Joshua Tree National Park で、すっかり魅了されてしまい、気づいたら全59箇所の内、20箇所に行っていました。残りも全部行きたい。ちなみにすごく広いところが多く、世界最高気温(56.7℃!)を記録したことで有名なDeath Valley National Parkにいたっては長野県とほぼ同じ広さです。

アメリカ国立公園の素晴らしさとその歴史を語りだすときりないのでこの辺にしておいて、起業したときに、せっかくなので自分の好きなとこの名前を使おう、と思ったわけです。

国立公園のリストを見ながら、YosemiteとかYellowstoneとかGrand Canyonとかは有名すぎるので、もちょっとマイナーな名前ないかなー、と探して目についたのがPinnaclesでした。

実はパ行の社名にちょっと憧れがあって、事業がとても真面目なので社名はちょっとふざけた感じがいいなーというのと、ピナクル「ズ」というのもチーム感があるし、、、というので「ピナクルズ株式会社」に決めました。
今回社名はなくなっちゃうけど、会議室の名前とかで使いたい。

求人ページのリニューアル

新ページはこちら。 https://tebiki.co.jp/recruit.html 

スクリーンショット 2021-10-20 103310

完成度はまだ50点ぐらいだけど、弊社に興味をもってくれた人に、いまの弊社の姿を解像度高くお見せしつつ、未来への道筋が伝わるようにしました。
オールポジションで絶賛採用してますので、自分の力で事業をつくって世界を変えたい人、一緒にやりましょう!!



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!励みになります。
「スマホ画の現場教育システム tebiki」 https://tebiki.jp/ を開発しています。組織マネジメントからノベルティグッズのことまで、会社のいろいろなことを書いてます。エンジニア向け技術ブログは → https://techblog.tebiki.co.jp/