コンソメみたいな調味料
見出し画像

コンソメみたいな調味料

梅仕事にあこがれて半額になってた少量の青梅を買ってしまい、なぜか動揺しています。
ども、ずーです。

さて、今日はとてもうれしい発見をしたので、そのご報告。
コンソメとかブイヨンとか洋風のスープの素ってスーパーで売ってるものは小麦入ってるんで使えなかったんです。丸鵜ガラスープで代用してまして。でもなんかちがうんですよね。
ブイヨンを家で作るとなると材料いっぱい時間も気の遠くなる程かかるので、なかばあきらめてました。

しかし、つい最近何気にYouTubeでよく見かけるようになったものがあるんです。

その名は玉ねぎ塩麹。

塩麹はもうとっくにメジャーだし、醤油麹も最近では良く聞くようになった。でも、玉ねぎ?
動画を見てみると作り方は簡単でしかもお味は「コンソメスープのような味」と言う。
何?コンソメ?本当?よし!作ろう!
と言うわけで先週奇跡的に材料がうちにあったので作ってみました。

材料 玉ねぎ300g 米麹100g 塩 40g

玉ねぎをフードプロセッサ一にかけるか、すりおろすか、細かくみじん切りにして、麹と塩を混ぜた中に入れてよく混ぜます。
一週間程常温において、一日に1回は混ぜて、色が少し茶色になり玉ねぎのツンとする匂いが消え 麹が指で潰せるくらいになったら出来上がり。

さっそくお湯に溶いて飲んでみました。

お−!コンソメだ!
ほど良い塩加減。麹と玉ねぎの甘み。それだけのはずなのに奥深い味がする。これに胡椒入れたら本当にコンソメスープ。

で、玉ねぎ塩麹と酒粕を使ってホワイトシチューもどきを作ってみることに。

とり肉と玉ねぎ人参きのこブロッコリー。調味料は玉ねぎ塩麹と酒粕、胡椒のみ。

正直言って残念ながらホワイトシチューではなかった。(当り前)
でも、調味料と他の具材の味が良くわかって、とても身体に優しい味でほっこりしました。これはこれで新メニューとしてレパートリーに入れたいと思います。

玉ねぎ塩麹。万能です。
茹でたお野菜や切っただけのトマトにも合います。
他にもいろいろ試してみたいと思います。

そう言えば、ちょうど一年前に醤油麹についても熱く語ってましたね。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます。励みになります🍙
はじめまして。ずーと申します。バツイチ。派遣社員工場勤務。グルテンフリー生活をゆるゆるやっています。食事の事、生活の事をつらつら書いていきます。