Vom Donaustrande _1873

ここ近年はウィーン音楽が関心対象域です。 主に CD・音楽古書文献・古楽譜の収集、バイオリン演奏、レビュー文章執筆などを自由にしております。あくまで個人・アマチュア領域でしてる水準ゆえ、音楽学的専門性は感じられないかもしれません。気が向いた時に寄稿します。稚拙ですが末永いご愛顧を

♪♪♪万博が生んだ史上最強の行進曲🇦🇹エドゥアルト・シュトラウス1世:〈ウィーン万博行進曲〉変ホ長調Op・107 ( ※1873年 …

↑の動画、アメリカ在住の小田川工博士の弾くピアノ🎹ソロ版でのオリジナル演奏。これが現在、一般市場にある、我々が耳にできる、この作品の唯一の音源に他ならない。  …

ワルツ王ヨハン・シュトラウス2世の舞曲世界深耕~1873年ウィーン万博年の作品を事例に考える,その魅力・美質・評価をめぐって~…

多忙極まりない情報量過多で豊かな錯綜した混迷な巷・現代と言われる21世紀多様化社会に身を置く我々は、今や国という垣根を軽々と越えてインターナショナル及びワールドワ…