沖田修一

みんな、もっと、地球を大事にしよう、エアコンをぶち壊そう。

沖田修一

みんな、もっと、地球を大事にしよう、エアコンをぶち壊そう。

マガジン

  • 「おーい!どんちゃん」公開情報

    映画「おーい!どんちゃん」の上映の情報を、ここに載せていくことにします。

  • 制作の途中

    日記のようなもの、2006~2020 http://konosubarasikieiga.seesaa.net/ これから、こっちにまとめておきます。 運動したり、本を読んだり、映画を観たり、休んだり。

  • 映画「子供はわかってあげない」プロダクションノート

    カントク沖田の妄想プロダクションノート 全部嘘です。嘘じゃないかもよ。

  • 連載小説『意外と知らない父のこと』

    好きで書いてみたもの。

最近の記事

  • 固定された記事

映画 「おーい!どんちゃん」 公開によせて

「おーい!どんちゃん」という映画は、沖田が個人で制作した映画です。 ここに、どんな映画かわかるように書いておきます。 いわばパンフレットのようなものです。 ■イントロダクション 「おーい!どんちゃん」のなりたち 「おーい!どんちゃん」は、極めて個人的な映画です。なぜなら、自分の娘が出演しているからです。ちょうどワークショップで出会った俳優たちと一緒に、何か短いドラマのようなものを作ろうと、遊ぶように始まりました。撮影も自分たちで、カメラやマイクを持ち、片手に収まるくらいの

    • 新宿東口映画祭2024

      電車を降りて、ホームを歩いていたら、連結しているベンチの席に、男子高校生が5人ほど、学生服を着て、座っている。 その誰もが、自分のスマホを無言で眺めており、隣に話かける者はいない。 私は、それを見て、思わず固まってしまった。 そのあまりにもオフビートな映画に出てくるような横並びの画を、もはや、正面から携帯で撮って、収めておきたいくらいだったのだが、そんなことをしたら、高校生たちに、何をされるかわかったものではないので、泣く泣く諦めた。 あの5人は、本当に友達だったのだろうか。

      • CMのミニドラマ

        ジョージアの珈琲のCMで、ミニドラマを作りました。 瀬田なつき監督と、3話づつです。 監督をしたのは 「わたしの好きな人編」「めんどいお父さん編」「だからねお母さん編です」 youtubeからでも見れます。 よかったらぜひ。

        • 「おーい!どんちゃん」京都、出町座での上映が決まりました!

          京都、出町座さんにて、 9月1日より、1週間の上映となります。 詳細はこちらです。 西にお住まいの方、是非!! 映画館に涼みにいらしてください!!

        • 固定された記事

        映画 「おーい!どんちゃん」 公開によせて

        マガジン

        • 「おーい!どんちゃん」公開情報
          5本
        • 制作の途中
          3本
        • 映画「子供はわかってあげない」プロダクションノート
          22本
        • 連載小説『意外と知らない父のこと』
          8本

        記事

          上映情報をまとめたサイトができました。

          こちらに、最新情報を載せていきます。 そして、上映情報を、欲しい方は、メーリングリストもあります。 のぞいてみてください

          上映情報をまとめたサイトができました。

          「おーい!どんちゃん」湯本温泉ミニシアター(託児付き)にて上映決定!

          2023/08/06sun-07mon ​湯本駅前ミニシアター kuramoto 2日間限定上映、いわき湯本温泉(託児付き) 福島県いわき市で、温泉旅館の大広間や、ミニシアターで上映あります! 6日は、なんと、旅館大広間にて!! お近くにお住まいの方も、ちょっと遠征してでも観たい方も。 チケットはこちら https://kuramoto-since2019.square.site/donchan お母様方も、落ち着いて観れるように、託児つきの上映をします。 沖田も行

          「おーい!どんちゃん」湯本温泉ミニシアター(託児付き)にて上映決定!

          「おーい!どんちゃん 下高井戸シネマにて上映決定!

          下高井戸シネマにて、1週間の上映が決まりました!!8/19(土)〜8/25(金) 連日、16:30〜 素敵なイベントも企画中です。 ぜひ、まだ未見の方も、また観たい方も、ご覧ください!!!

          「おーい!どんちゃん 下高井戸シネマにて上映決定!

          「おーい!どんちゃん」 福山駅前シネマモードにて上映決定!

          ⭐️2023年 7月9日(日)@福山駅前シネマモードにて 7月9日(日) 13:00~15:37 『おーい!どんちゃん』上映(上映後に休憩あり) 15:45~16:15 沖田監督舞台挨拶(観客との質疑応答あり) 16:30~18:00 沖田監督を囲んで懇親会(隣接のカフェにて希望者のみ参加) ●チケット(指定席) 1800円 映画+舞台挨拶まで 2500円 映画+舞台挨拶+懇親会(1ドリンクつき・先着35名限定) 各種割引サービス対象外、招待券・カードポイントなど無料入場

          「おーい!どんちゃん」 福山駅前シネマモードにて上映決定!

          wowowオリジナルドラマ 『0、5の男』放送開始

          5/28(日)放送・配信スタート 毎週日曜午後10:00 ※第1話無料放送(全5話) ひょいと。 今どき珍しいくらいの、オリジナルのドラマの企画を頂きまして。 オリジナルなので、原作はありません。 原作がないので、どんな話かも、みんな知りません。 「0、5」とは果たしてなんなのか。 ミステリーなのか、はたまた、身体が半分だけの男のホラーなのか。 特報があります。 主演は松田龍平さん。 僕としては、「モヒカン故郷へ帰る」以来、7年ぶりにご一緒した撮影でした。

          wowowオリジナルドラマ 『0、5の男』放送開始

          「おーい!どんちゃん」目黒シネマで、14日まででです。

          14日には、坂口辰平、大塚ヒロタ、遠藤隆太、師岡広明、による舞台挨拶もあります!! 目黒シネマはこちらです。 お時間ありましたら、ぜひ、お越しくださいませ!!

          「おーい!どんちゃん」目黒シネマで、14日まででです。

          バイバイ レンタルビデオ

          ドラマの撮影が終わり、仕上げ作業をしている。 いいドラマにしたい。 今、新しく、レンタルビデオ屋さんを、開業したら、どうだろうか。 やっぱり、ダメなんだろうか。 個人営業の範囲で。 並ぶジャケットの中から、知らない映画と出会いたい。 半日くらいかけて、店中を歩き回り、借りる作品に悩んで、疲れたい。 3本1000円だったからこそ、必死で探したのだ。 返さないといけなかったから、必死で観たのだ。 返すから、また借りたのだ。 高い延滞金を払う時の、あのどうしようもない怒りを。 自

          バイバイ レンタルビデオ

          心配だ

          ヤクルトレディーが心配だ。 ヤクルトレディーは、今、一番、この世界がおかしいことに気づいている。 ヤクルトレディーは知っている。 なぜ、飲むとストレスを緩和するという、ヤクルト1000がバカ売れしているのか。 世の中は、ヤクルト1000ばかりを求めている。 ストレスまみれの世の中だ。 安眠できない人ばかりの世の中だ。 ヤクルト1000は、この日本に住む人たちの、悲痛な叫びだ。 それを、毎日、そばで聞いているのが、ヤクルトレディーというわけだ。 よって、ヤクルトレディーは、イ

          さかなのこ、について最初に書いたこと

          さかなクンの映画を、という企画書を読みまして、面白そうだと思い、自分から手を挙げました。どうしてこんなに、みんながさかなクンを好きなのか、気になっていました。自分もそうですが、何かが好きで、毎日そのことだけを考えてしまったり、そればかり執着した時の気持ちは、一番強くて、その力が原動力となって、何か思いがけず、生き方を見つけたり、進む道になっていたりするように思います。そんな気持ちを、さかなクンの映画を通して、痛快に描けたら、面白いなと思いました。さかなクンは、ある意味で、ヒー

          さかなのこ、について最初に書いたこと

          映画『さかなのこ』 によせて

          早い。もう9月だ。 撮影していたのは、去年の5月くらいだったから、いつの間にか、映画はできて、気がつけば、今日公開した。 映画撮影の苦労は、実は、あまり映らないらしい。 できたものが面白ければ、それでいい。 過程は知らない。 むしろ知りたくない。 でも、「さかなのこ」は、かつて自分が関わった作品の中でも、一番を争うほど、大変だったと思う。 ずっと海にいるような感覚だった。 体は重く、泳いでも泳いでも、前に進まない感覚。 溺れかけたことも、強い波にさらわれたこともあったし、ま

          映画『さかなのこ』 によせて

          沖田修一監督特集上映決定

          ○8月12日〜18日 ヒューマントラストシネマ渋谷にて 『南極料理人』『キツツキと雨』『滝を見にいく』 ○8月19日〜25日 シネ・リーブル池袋にて 『モリのいる場所』『おらおらでひとりいぐも』『子供はわかってあげない』 ○8月26日〜31日 テアトル新宿にて 『横道世之介』『おーい!どんちゃん』 上映時間など、詳細は、テアトルのHPをご覧ください。 もう一度、スクリーンで観たい映画も、観る機会を逃していた映画も。ぜひ、今回の機会に、劇場へ足を運んでいただけると幸いで

          沖田修一監督特集上映決定

          映画「さかなのこ」

          監督した映画が今年公開になります。 「さかなのこ」という映画です。 日本人なら、おそらくほとんどの方が知っている、さかなクンにまつわる映画です。 さかなクンの半生を、オリジナルストーリーとごちゃまぜにしながら進む、不思議なストーリーです。 この映画を通して、たくさんの、おさかなさんに出会いました。 今まで水族館で見てきた、あれやこれやが、新鮮に思えました。 いつも食べていたあの魚たちが、違って見えました。 9月1日公開です。 よろしければぜひ。お見知りおきを。 映画「さ

          映画「さかなのこ」