ため(画伯)

ためと申します。皆から画伯と呼ばれています。

ため(画伯)

ためと申します。皆から画伯と呼ばれています。

メンバーシップに加入する

■なにをするサークルか ため画伯の活動を間近で見ることができるサークルです。 現在は、マンガのワークショップをオンラインで企画していますが、 都内でオフラインのワークを企画していたり、BtoBでマンガを活用した企画なども現在検討中です。詳細はいろいろメンバーシップの中に入れていきます。 ■活動方針や頻度 ・月一のマンガワークショップの企画(オンライン+オフライン) ・似顔絵のワークショップの企画 ・BtoBで企業向けに提供するワークショッププログラムの企画 ・次のマンガのネタ出し、ブラッシュアップ ・頂いたマンガ制作案件を共有できる範囲で紹介 ・漫画の描き方レクチャー ・とりあえず興味のある場所に行く ・歌手ライブ・オープンマイクに行く ・その他プロモーションのためにできることを一緒に考えて欲しい ■どんな人に来てほしいか ためを応援したい人、一緒に手伝ってくれる人に来ていただきたいです。 ■どのように参加してほしいか 是非、イベントに参加して頂いたり、イベントのサポート、応援購入などなど サポートをして頂ける方募集しています。

  • ためのパトロンになってくれる人

    ¥10,000 / 月
    初月無料

マガジン

  • モジャさん

    とあるバーに住む変なやつ「モジャ」。名前の理由はモジャモジャしているから。モジャ君は、いろんなところに行って、おかしなことをやりだすお騒がせ役です。

  • まおとまお

    まおとまおの物語

  • そばを巡る冒険

    読むとそばに詳しくなる?東京で単身、そばの世界に潜り込んだ30代のそばを巡る放浪記!

  • アシメさんの冒険

ストア

  • 商品の画像

    ためのZINE:Vol.1

    ための初めてのZINEです。2023年6月頃に作りました。 ・自己紹介 ・最近読んだ本 ・今描いているマンガ ・二コママンガ ・絵を描くコツ ・参考資料 ・連絡先・お知らせ 注目の新しい雑誌、ためのZINE:Vol.1がついに登場しました!この雑誌は、生活のちょっとした疑問や悩みに寄り添う内容で、読者の心をくすぐります。毎号、さまざまなテーマを取り上げ、そのテーマに関連するユニークな記事やアートワークを楽しむことができます。 ためのZINE:Vol.1は、まさに新しい時代のライフスタイルにマッチする究極のリーディングマテリアルです。日常の些細な疑問や悩みに気づき、新たな気付きを与え、読者にエンターテイメントを提供します。 「ためのZINE」は、私たちが日々の生活で感じるさまざまな疑問に迫ります。テーマに沿った記事やイラスト、写真があり、読者がより充実感を得られるように工夫しています。この雑誌は、あなたの心を豊かにし、インスピレーションを与えることでしょう。 毎号限定のため、早めの入手がおすすめです。お楽しみに!
    500円
    ヨサゲストア
  • 商品の画像

    ためのZINE:Vol.1

    ための初めてのZINEです。2023年6月頃に作りました。 ・自己紹介 ・最近読んだ本 ・今描いているマンガ ・二コママンガ ・絵を描くコツ ・参考資料 ・連絡先・お知らせ 注目の新しい雑誌、ためのZINE:Vol.1がついに登場しました!この雑誌は、生活のちょっとした疑問や悩みに寄り添う内容で、読者の心をくすぐります。毎号、さまざまなテーマを取り上げ、そのテーマに関連するユニークな記事やアートワークを楽しむことができます。 ためのZINE:Vol.1は、まさに新しい時代のライフスタイルにマッチする究極のリーディングマテリアルです。日常の些細な疑問や悩みに気づき、新たな気付きを与え、読者にエンターテイメントを提供します。 「ためのZINE」は、私たちが日々の生活で感じるさまざまな疑問に迫ります。テーマに沿った記事やイラスト、写真があり、読者がより充実感を得られるように工夫しています。この雑誌は、あなたの心を豊かにし、インスピレーションを与えることでしょう。 毎号限定のため、早めの入手がおすすめです。お楽しみに!
    500円
    ヨサゲストア

最近の記事

  • 固定された記事

ためについて自己紹介①〜小学生まで

これまで様々な方にお会いしてきましたが、今までの経緯を全て紹介は出来てこなかったので、改めて自己紹介をしていきたいと思います。 幼少期の生い立ち私、為本晃弘(ためもとあきひろ)と申します。ため画伯という名前は、屋号として登録しております。沖縄顔とか、どこかのハーフ?とかよく聞かれますが、父は徳島県生まれ、母は長野県生まれのため、100%日本人です。 2人とも医療職で、同じ職場で出会い付き合い始めたそうです。生まれた頃は東京都の不忍池の近くに住んでいました。 落ち着きがな

    • あいのこ

      以前、コルクラボマンガ専科の2期に参加していた時の最終講義で発表したマンガです。 コミチで見れなくなってしまったので、noteにアップします。 この時の佐渡島庸平さんのコメントは「エンジニアの気持ちをよく理解しているマンガだったと感じた」でした。 是非みなさんの感想もお聞かせください。

      • 変なバーの中でも一番変なやつ

        • 固定された記事

        ためについて自己紹介①〜小学生まで

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • モジャさん
          ため(画伯)
        • まおとまお
          ため(画伯)
        • そばを巡る冒険
          ため(画伯)
        • アシメさんの冒険
          ため(画伯)
        • SF(すこしふしぎ)なマガジン
          ため(画伯)
        • 悪魔が愛したラーメン
          ため(画伯)

        メンバーシップ

        投稿をすべて見る すべて見る
        • ご参加ありがとうございます!

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • 似顔絵の描き方

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • ご参加ありがとうございます!

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • 似顔絵の描き方

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          ようこそ蕎麦の沼へ

          ようこそ蕎麦の沼へ

          思い出してしまったアシメさん

          思い出してしまったアシメさん

          潜在的にケアを志向する人

          昨日、ある人に、「あなたは潜在的にケアを志向する人なんだなと思った」と言われた。 思い返すとしみじみする。 病院で働いていた時、上手く患者さん対応ができず、改めてペイシェントケアについてまなぼうとおもって買ったのが、「死ぬ瞬間」と「ケアの本質」だった。 業務の習熟もままなっていなかったから、少なくとも一般的なケアがどういうものかを知らなければ、仕事を通して人に何も渡すことができないと思ったからだった。 「何も渡せていないのではないか」という恐怖から、社会人生活が始まり

          潜在的にケアを志向する人

          福原愛ちゃんの愛着についての仮説

          愛ちゃんの男性に関する話題は、愛ちゃんが学生だった頃から事欠かなかった。いわゆる「メンヘラ」っぽいエピソードや、奔放な性遍歴の噂は何度も聞いたことがある。 ところで、子供の頃からこれまで沢山TVメディアに出ていたはずだけれど、愛ちゃんのお父さんの話はほぼ聞いたことがない。愛ちゃんの育児本にも、ごくわずかに、お父さんの言葉が紹介されているくらいである。 これは、愛ちゃんが10代の頃のインタビューの様子である。抜粋した文章から、家族の力関係が感じられるようである。愛ちゃんと同

          福原愛ちゃんの愛着についての仮説

          ふとんがふっとんで犬

          ふとんがふっとんで犬

          この子の名前はアシメさん

          この子の名前はアシメさん

          漫画の神より

          私はあなたのことをよく知っています あなたが大丈夫なことも分かっています すべてはあなたが決めなくていいことばかり 全て愛しているよって分かっていても分かっていなくても、あなた以外に誰がいますか。 愛していなくてもいいです。ただそこにいれば。お金は忘れてください。あなたが忘れようとしたように。海に流して。

          漫画の神より

          シュレディンガーのむすめ

          マガジン大賞に出そうとして、多分締め切りが切れちゃったので、ここに供養しておきます。 キャッチコピー(1文で50字まで) あらすじ(300字まで) 大学4年生の大倉幸和(おおくらゆきかず)は、高校の頃から5年付き合ってきた永島亜季(ながしまあき)と別れることにした。別れ話をするために、喫茶店「カムイ」で待ち合わせていたところ、「パパ?」という声がする。大倉の目の前に5歳くらいの女の子が立っていた。初めて出会ったはずなのに、馴染みのある声。胸ポケットを見ると、小さな紙に「

          シュレディンガーのむすめ

          明日板橋区の卓球リーグに参加します

          明日、卓球の試合に久しぶりに参加する。 どの競技でも都道府県、各市区町村ごとの競技連盟があると思いますが、その中で卓球にも、東京都卓球連盟、板橋区卓球連盟などがあります。 東京にあるチームには実業団の方々から、趣味でやってる方まで幅広いです。区の試合と言っても全くレベルは劣らず、板橋区にはセミプロみたいな人がわんさかいます。 そんな板橋区のリーグの一番トップのリーグの試合に出ますが、ここ2ヶ月ほぼ練習していません。参った。 当日これない方が何人かいて、その方々の代わり

          明日板橋区の卓球リーグに参加します

          最近考えている事

          マリリンモンローのカレンダーが貼ってあるサン浜名というお店に来た オムライスを食べて、これから豊島区中央図書館に行って、レビー小体認知症の方が描いた絵を見にいく。 レビー小体認知症は、病院にいた時にもあまり見たことがない。だいたいはアルツハイマーか脳血管性である。 レビー小体認知症の方は幻が見えるらしい。 それがスピリチュアルの方が見える視覚と連関するかどうかは、ちょっと気になるが、深みにハマりそうなので、ここではやめておく。 今第七頚椎あたりがとても痛い。上方向の

          最近考えている事

          コミティア出展予定ですが、コミックの代わりに多分ZINEを出しています

          こんばんは、見に来ていただきありがとうございます。 今回コミティアに初めて参加するのですが、仕事をいくつか掛け持ちしながら、マンガを描くということに挑戦していて、なかなかじっくり新刊を作る時間をとることができませんでした。 そこで、過去に描いたマンガの見本とZINE、スケッチブックなどを持っていこうと思います。 もし、新刊を楽しみにしていた方、申し訳ありません。 ネタ自体は沢山あるけど、どうやって出していったらいいかな、という感じです。ストーリー漫画は、根気強さが必要

          コミティア出展予定ですが、コミックの代わりに多分ZINEを出しています

          遠い遥か昔のそば畑

          遠い遥か昔のそば畑