takino|hey, inc.

hey(https://hey.jp/)のPXのデザイナーです🔥1992生まれ

takino|hey, inc.

hey(https://hey.jp/)のPXのデザイナーです🔥1992生まれ

最近の記事

固定された記事

入社がもっと楽しみに!内定者向けサイト「入社控室」を作ったぞ

はじめまして。heyのPXのデザイナーの瀧野です。heyにジョインしてちょうど3ヶ月になります。(入社エントリnoteはまた追って...) そんな私が入社してすぐに携わったのがこのプロジェクト。 内定から入社までの間に、社内の情報を共有するサイト「hey 入社控室」です。 先日投稿された、なおこさん(@naokos)のこのツイートにたくさん反応がありまして。「気になる!」「真似したい!」コメントも頂いたので、今回はサイトの内容のチラ見せと、実際どう作ったのか?具体的な使

スキ
217
    • 【デザイン制作秘話】heyのバリューのポスターができました

      こんにちは、heyのブランドデザイン本部のPX/BXデザイナーの瀧野です。タイトルにあるように、今年3月に策定したheyの3つバリュー(行動指針)のポスターが完成したので、noteでもお披露目をさせてください🌼 バリューの社内浸透を図るために制作した今回のポスター。この記事では、制作に関わったメンバーへのインタビューを通じて、ビジュアルの開発プロセスやこだわりを紐解いていこうと思います。 私もPXのデザイナーとして策定に変わったバリュー自体の制作ストーリーについてはこちら

      スキ
      93
      • 約320人参加のバリュー策定ワークショップでの運営方法とコンテンツ制作

        heyの「Just for Funな組織のバリューを決める旅」連載 第3回目です! 前回の記事では策定編その1として、約320人規模のバリュー策定ワークショップの全体の体験設計についてご紹介しました。 この記事では策定編その2として、オンラインワークショップ当日の具体的な内容と運営方法、また失敗談などを書いていきたいと思います。第1回企画編の記事にあるように、heyではバリューを「ボトムアップ型」で策定プロセスからメンバーを巻き込むやり方で作り上げました。これから全社員を

        スキ
        20
        • 五感で感じるノベルティ- heyのオリジナルクラフトビール

          heyのPX(People Experience)部門・ブランド本部のtakinoです。 PXのブランド本部は、事業や組織戦略にもとづいたブランド価値向上のための活動をしています。hey Advent Calendar 23日目の記事として、パッケージデザインを担当したheyのオリジナルクラフトビール「Just for Fun」について、お話ししたいと思います。 クラフトビールを作った理由ことの始まりはエンジニアの採用広報について議論する会議での、テクノロジー部門のシニア

          スキ
          25