見出し画像

麻雀就活でやってきたこと【内定3社くらいは出ました】

麻雀就活やってきたこと

自分は麻雀を用いて就活を行いました。「就活で麻雀の話をするってどうなの?」と思う人もいるかと思うので、経験をシェアします。

文字数は6000文字くらいで、自分がやってきた内容をすべてまとめたつもりです。

ちょっとだけ個人情報が入っているので一応有料にしていて、ワンコイン(100円)だけかかりますが興味ある方はどうぞ

麻雀が得意な学生の方の就活の参考になれば幸いです。

就活を意識するも、何になりたいか全然わからなかった大学院一年の秋

就活を行なったのは5年くらい前、2015年入社の枠です。

当時、理系の大学院で生物系の研究を行なっていたんですが、正直自分はあまり研究が好きではありませんでした

研究室も嫌いだし、研究もいまいち意味を感じない。

そんなテンションなのでミスを多発して研究成果もでない!というような悪循環に陥っていました。

幸いにもそんなに卒業に関して厳しい大学院ではなかったこともあり、卒業はなんとかできそうな感はあったのですが、就職先はどうしようと、一生研究なんて真っ平御免だ!でもならどの業界に行けばいい?というのを考えていました。

大学院一年の秋のことです。

周りをみてもまだまだ就活を始めている人は少ないものの、すでに業界の定まっている人はインターンに参加したり、日経新聞を読み始めたりと色々動き始めていましたが、自分の場合はそもそもの目的が定まっておらず、動きたいのに動けないというような状況でした。

この続きをみるには

この続き: 6,349文字

麻雀就活でやってきたこと【内定3社くらいは出ました】

たkる@notes垢

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

たkると申します。麻雀用品のサイトと書評サイト、そのほか色々とサイト運営をやっています。Noteではサイト運営とか麻雀のノウハウを書いていきます。よろしくお願いいたします。

1
たkると申します。書評サイト(6万PV)と麻雀サイト(3万PV)を運営しています。本アカウントではブログ運営とかアフィリエイトでのノウハウとか麻雀関連情報を発信していきます。 週1更新くらいを心がけますので、よろしくお願いします。