見出し画像

事務所開設や創業に必要な機器やサービスは?

さあ、いざ事務所を開設・創業しようと思った時に、どんなものを揃えたらいいのかわからなかったりしますよね。

適当に揃えてみたら、あれやこれやと必要なものが後から出てくる…なんてことも。何度も手間がかからないよう、いいスタートを切れるように、必要な機器やサービスを最初に揃えることが大事です。

どんな機器やサービスが必要なのかを見ていきましょう。

どんな機器やサービスが必要なの?
事務所開設や操業をするときに必要なものは、ネット環境、電話、複合機などが挙げられます。

今は、パソコンのみならず、電話も光電話が多いため、ネット環境は必須でしょう。

資料の作成や、クライアントとのやり取りで複合機も利用頻度が高くなってきます。
例えば2名でマンションのワンルームで事業を始める場合。

まずは、最低限インターネット光とプロバイダーの申し込みが必要です。
最近は光電話が主流なので、そこからTELとFAX番号を1番号ずつ取得します。電話機と複合機も1台ずつ揃えましょう。

会社のホームページも作成するなら、ドメインとレンタルサーバーの契約も必要です。
Wi-Fi環境も構築しておくと便利ですが、こちらはネット申し込みの時に無料でついてくるものから様々あります。

最低限、この程度の機器やサービスを揃える必要があります。

事務所の規模によって、その数を増やしたり減らしたり、柔軟に対応しましょう。

機器やサービスの手配は面倒!
ところが、これら機器やサービスを1つ1つ検討するのは正直とても面倒!

申し込みや様々なやり取りの回数が増えて時間がなくなり、費用の総額も把握しにくくなってしまいます。

そこで、これらの手配をすべてワンストップでできる業者にお願いするのがベストです。

1つの業者とのやり取りで済みますし、費用の見通しも立てやすいメリットがあります。

ワンストップで手配できるところに相談しよう
事務所開設や創業時は、揃える物がたくさんでとても忙しいと思います。

できるだけそれらの手配をスムーズにすると、気持ちよくスタートが切れることでしょう。
弊社では、オフィス関係の手配をすべて一貫して行っています。

自分の事務所に何が必要なのか、どんな手配をすればいいのか悩んでいる方は、ぜひ一度ご相談ください。


事務所の悩みまとめて頼める
吉祥寺のOA機器屋

株式会社Tサービス
〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町2-12-2 仲田ビルB1
0422-26-9949

代表取締役 武田 知之
takeda@tservice.jp

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

武田知之。吉祥寺にあるOA機器販売店、株式会社Tサービス代表取締役。三鷹市在住三児の父。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。