見出し画像

【超必見!ビジネス書ベストセラー著者によるサイバーセキュリティオンラインセミナー】

今年9月初から、Emotet(メール型攻撃)感染と被害が急増しております。
なんとかこの脅威を止めなければならない。
その想いで急遽サイバーセキュリティオンラインセミナーを開催を決意しました。

今回、なんと!!サイバーセキュリティ対策の第一人者 CISO CEO那須慎二講師による中小企業経営者向け サイバー攻撃緊急対策オンラインセミナーの緊急開催が決まりました!

那須先生は、2020年9月18日「Withコロナ時代の為のセキュリティ新常識」の新刊を出され丸善ジュンク堂ベストセラー、週間ビジネスランキングでも1位となられている著者が前半講演して頂きます。

【下記URLからお申込み下さい 10月22日(木)13時~14時】
https://forms.gle/SqLF4S64a6GVM3889

このサイバーセキュリティセミナー開催する目的・背景があります。
それは、今中小企業のメールでのウイルス感染、被害が大急増しているのです。

2020年9月から感染拡大しているメール型攻撃・Emotet。
いつもメールをしている取引先やお客様から、いつも通りのメールが届きます。
「請求書」「納品書」「見積書」「〇〇議事録」など日頃やりとりしている添付ファイルが届きます。
開くと、真っ白。
次の日、突然お客様から「御社からメールが沢山届くのだけど、どうなっているの?」と連絡を頂き
初めて、自社が感染している事に気が付きだす。。。
Emotet感染すると、PCの情報、メール履歴、メールアドレス帳、メールアカウントが乗っ取られます。
そして勝手に、自社のメールアカウントからウイルス付メールをばらまかれるのです。
最悪の場合、自社がお客様の加害者になってしまいます。
また、感染したPCはランサムウェアと言われる身代金ウイルス感染にも感染拡大なってしまいます。


こういった被害拡大を喰いとめるべく、今回緊急開催となりますが、「中小企業向けサイバーセキュリティ・オンラインセミナー」を開催します。

■セミナー内容 前半スペシャルゲスト那須講師から
1.中小企業経営を巡るサイバーセキュリティの現状とは?
(1)進化するデジタル経済は、中小企業経営にどのような影響を与えるのか?
(2)コロナ禍がもたらしたデジタルシフトが、サイバーリスクを高めている
(3)中小企業も対象!情報セキュリティに関する最新の法令改正動向について
2.中小企業も他人ごとではない、サイバー被害の最新事例
3.価値あるIT活用のため、中小企業がとるべきサイバーリスクへの対応・備えは?

■セミナー内容 後半 ㈱高山 高山智壮(情報セキュリティマネジメント資格保持者)
・Emotet感染の手口と対策方法
・銀行、ネットバンキング不正送金対策
・中小企業経営者がとるべき対策

■参加方法 セミナーについて
10月22日(木)13時~14時
・下記URLからお申込み下さい
https://forms.gle/SqLF4S64a6GVM3889
・金額:無料
・参加方法:ZOOMにて 申込頂いた方には後日ご案内させて頂きます。
・先着20名かつ当日アンケートにお答えいただいた方向けに那須講師 著「Withコロナ時代の為のセキュリティ新常識」をプレゼントさせて頂きます。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキ、ありがとうございます^^
3
株式会社高山四代目 某大手銀行にて法人営業⇒プラスJTX 東日本大震災にて宮城県塩釜市の家業が被害を受け、事業承継を決意。 グロービス経営大学院にてMBA取得。 創業75年目の株式会社高山の4代目 Work To Happiness~働くを幸せに~をテーマに100年企業を目指す。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。