アサヤマ

アサヤマ

    マガジン

    • ソーシャルメディアマーケティングのスタンダードを創るマガジン

      • 61本

      株式会社ホットリンクによる共同運営マガジンです。ソーシャルメディアマーケティングや、データドリブンなマーケティングについて発信していきます。 Twitterマーケティング:https://www.hottolink.co.jp/service/twitter/ Instagramマーケティング:https://www.hottolink.co.jp/service/instagram/ SNS時代のコンテンツマーケティング:https://www.hottolink.co.jp/service/pgc/ SNS分析ツール:https://service.hottolink.co.jp/

    • 雑念など色々

      なんか思ったこととか

    • Instagram(インスタグラム)マーケティング

      インスタグラムのマーケティング関連のことをまとめていきます〜

      • ソーシャルメディアマーケティングのスタンダードを創るマガジン

        • 61本
      • 雑念など色々

      • Instagram(インスタグラム)マーケティング

    最近の記事

    ソーシャル・ネットワークと私の筋肉増強行動

    三角筋、大胸筋、上腕三頭筋、筋肉たちが少しずつ大きくなってきた。 寒くてしばらくの間サボっていたジムを再開したことと、タンパク質を中心とした食事管理や完全栄養食導入の影響が大きいだろう。 ふと思ったのは、 なぜ私はジムに通っているのだろう? なぜ私はこの鶏むね肉と完全栄養食を食べ続けているのだろう? という問いだ。 一体何によって私の行動は決定されているのだろう? これはあまりにも大きな問で、様々な観点から考えられることだと思う。 進化心理学者なら 遺伝子研究者なら

    スキ
    12
      • かぼちゃのチーズ焼きはなぜ美味しいのか

        かぼちゃのチーズ焼きは美味しい。 小さなときから特別な日に母がよく作ってくれる一品だ。熱々でホクホクのかぼちゃの上に、こんがり焦げ目がついた多めのチーズがのっかってる。 誕生日、クリスマス、合格祝い、野球合宿や留学から久々に実家に帰ってきた日など、なにか特別なことがある度にかぼちゃのチーズ焼きをお願いして家族みんなで食べた。 かぼちゃとチーズのみのシンプルなレシピだし、特別高級な食材を使ってるわけではないはずだが、なぜか格別に美味しく感じる。 最近、伏木亨教授という方の

        スキ
        1
        • 激化するクリエイター争奪戦。 Instagramとクリエイターエコノミー

          こんにちは、ホットリンクの朝山(@taasayan)です。 ソーシャルメディアの隆盛により、誰もがコンテンツを制作し、発信できる世界になり、ソーシャルメディアにおけるクリエイターが劇的に増加しました。 今回は、「クリエイター」と「ソーシャルメディア」にフォーカスして ・クリエイター獲得のために各ソーシャルメディアがどのようなことをしてるか ・なぜプラットフォームにとってクリエイターが大事なのか ・Instagramが今何を進めているのか あたりについて書きます。 主要ソ

          スキ
          75
          • ミームがチャートをハックする。TikTokは日本の音楽を変えつつあるのか?

            こんにちは。朝山( @taasayan )です。 ここ数年、個人的には可処分時間のかなりの割合をTikTokに費やすようになったし、TikTokで新しい音楽を知ることも多くなりました。 今回はTikTokがどんな感じで音楽に影響を与えてるんだろうということを考えてみました。 懸念は解消され、TikTokの勢いが止まらないTikTokは10代~20代の若者を中心に世界中で躍進を続けており、全世界で20億ダウンロードを突破しています。 TikTok Crosses 2 B

            スキ
            130
            • かぼちゃのチーズ焼きはなぜ美味しいのか

              スキ
              1
              1か月前
              • 激化するクリエイター争奪戦。 Instagramとクリエイターエコノミー

                スキ
                75
                • ミームがチャートをハックする。TikTokは日本の音楽を変えつつあるのか?

                  スキ
                  130

                マガジン

                マガジンをすべて見る
                • ソーシャルメディアマーケティングのスタンダードを創るマガジン

                  • 61本

                  株式会社ホットリンクによる共同運営マガジンです。ソーシャルメディアマーケティングや、データドリブンなマーケティングについて発信していきます。 Twitterマーケティング:https://www.hottolink.co.jp/service/twitter/ Instagramマーケティング:https://www.hottolink.co.jp/service/instagram/ SNS時代のコンテンツマーケティング:https://www.hottolink.co.jp/service/pgc/ SNS分析ツール:https://service.hottolink.co.jp/

                • 雑念など色々

                  • 2本

                  なんか思ったこととか

                • Instagram(インスタグラム)マーケティング

                  • 8本

                  インスタグラムのマーケティング関連のことをまとめていきます〜

                • ソーシャルメディアマーケティングのスタンダードを創るマガジン

                  • 61本

                  株式会社ホットリンクによる共同運営マガジンです。ソーシャルメディアマーケティングや、データドリブンなマーケティングについて発信していきます。 Twitterマーケティング:https://www.hottolink.co.jp/service/twitter/ Instagramマーケティング:https://www.hottolink.co.jp/service/instagram/ SNS時代のコンテンツマーケティング:https://www.hottolink.co.jp/service/pgc/ SNS分析ツール:https://service.hottolink.co.jp/

                • 雑念など色々

                  • 2本

                  なんか思ったこととか

                • Instagram(インスタグラム)マーケティング

                  • 8本

                  インスタグラムのマーケティング関連のことをまとめていきます〜

                記事

                記事をすべて見る
                  • 『ゼロからわかるビジネスInstagram』 を出版します #インスタ攻略本

                    こんにちは! ホットリンクの朝山( @taasayan )です。 お知らせです。 2021年4月15日(木)、SBクリエイティブさんより『ゼロからわかるビジネスInstagram』を出版します。 出版への思い 2019年、日本の広告費においてインターネットがテレビを抜き、2020年にはインターネット広告全体に占めるソーシャルメディア広告の割合が30%を超え、ソーシャルメディアは企業にとって生活者とのコミュニケーションチャネルとして中心的な役割を担うようになりました。

                    スキ
                    85
                    • Instagramの再発明 - 「Dispo」特有の体験設計とは

                      こんにちは、アサヤマ(@taasayan)です。 巷で「Instagramの再発明」と言われてるアプリDispoを使ってみて、おもしろい体験設計だなと思ったことのメモです。 Dispo(ディスポ)とは?DispoはDavid Dobrikというアメリカのソーシャルメディアスターが作った新しい写真SNS。 disposable camera(使い捨てカメラ)を略してDispoという名前になっているようです。 既にアプリストアに公開されてる写真撮影機能のみのアプリとは違い

                      スキ
                      205
                      • 強者による露出独占を緩和するために多分Instagramがやってそうなこと | インスタグラムマーケティング

                        2020年はパンデミックの影響もあり、Instagramの新規登録ユーザーも増えた1年だったのではないかと思っています。 SNSのようなユーザー投稿型のプラットフォームを活性化し続けるためには、新規のクリエイターにどんどん参入してもらい、「このプラットフォームで頑張ろう!」と思ってもらえるような「新規参入ユーザーでも勝てる」環境を作っておく必要があります。 エンゲージメントの多いコンテンツにさらなる露出を与えるランキングシステムは「高品質な投稿を見せて閲覧者の満足度を上げ

                        スキ
                        72
                        • ソーシャルコマース化、TikTok化...最新動向から考えるInstagramの未来 | インスタグラムマーケティング

                          こんにちは。ホットリンクのアサヤマ(@taasayan)です。 Instagramマーケティングの支援をしてるのですが、よくこんなことを聞かれます。 「Instagramは今後どんなプラットフォームに変わっていくと思いますか?」 Instagramはもともと「Burbn」という名のソーシャルチェックインアプリだったのですが、最もよく使われていた写真共有機能を中心としたアプリとして公開され、色々な機能を追加・削除しながら今に至ります。 今はユーザーにどのように使われてい

                          スキ
                          466
                          • ホットリンク、SNSマーケターのためのグッズブランド「Nton」を一般公開 #Nton

                            こんにちは。ホットリンクのアサヤマ(@taasayan)です。 ホットリンク社内では以前から、SNSやマーケティングに関するワードをあしらったグッズを作って、スタッフの間で遊んだりしていました。 ありがたいことにホットリンク社外の方からも「ホットリンクグッズ欲しい!」という声を多数いただいたことと、SNSマーケに関わる多くの人たちにも楽しんでもらいたいという想いから、このたび一般販売を開始することにしました!!! ブランドの名前もあります。 「Nton」です。 ※N

                            スキ
                            41
                            • おうち時間のお供に!SNSマーケティングを学べる無料eBookセット

                              こんにちは。SNSマーケティング支援をしてるホットリンクのアサヤマ(@taasayan)です! おうちで過ごす時間が多いなか ・Netflix, Amazon Primeもだいたい見たし、ほんとやることなくて困った... ・余裕ができた時間を使って一気にSNSマーケに詳しくなりたい! ・おうち時間の孤独を紛らわす何かをわたしは求めている そんな企業のマーケティング担当者の方のために、SNSマーケティングを学べる無料eBookセットをご用意しました!!! ▼こちら 計

                              スキ
                              56
                              • こんな時だからこそ、オンラインでSNSマーケティングを学ぼう

                                SNSマーケティング支援をしてるホットリンクのアサヤマ(@taasayan)です! 「自宅から出れなくなってしまった...」 「勉強会やセミナーが軒並みキャンセルになってしまった...」 そんな企業の担当者様向けに、ホットリンクでは無料でほぼ毎日SNSマーケティングについて自宅で学べるオンライン講座を配信しています。 この時期を活用して、オンラインでSNSマーケティングの戦略やKPI設計、アルゴリズムなど実務に使えるノウハウを学んでおきませんか? いくつか種類があり、「

                                スキ
                                47
                                • 【2021年最新】アルゴリズムとシグナルから考えるInstagramアカウントグロース | インスタグラムマーケティング

                                  こんにちはホットリンクのアサヤマ(@taasayan)です。 最近もこんなことをしたり あんなことをしてみたり こんなことをして インスタで色々と遊んでいます。 前回書いた「InstagramでUGCを醸成する5 STEPS」が大きな反響をいただけたので、マーケティング担当者の人向けにアカウントグロースのためのTipsを書こうと思います。 今回は「シグナル」と「アルゴリズム」に着目します。 情報伝播の種類と商材特性による切り分けまずは「Instagram

                                  スキ
                                  318
                                  • InstagramでUGCを醸成する5STEPS - 購買行動プロセス「UDSSAS(ウドサス)」とは? | インスタグラムマーケティング

                                    こんにちは。 ホットリンクのアサヤマ(@taasayan)です! 普段はこんなことをしたり こんなことをしてみたり こんなことをして インスタで色々遊んでます。 この前、コネクトドットというマーケター向けイベントで、Instagramマーケティングについてお話させていただきました。 Facebook Japan 執行役員の中村さんが基調講演してくださったり、Instagramマーケティングにおけるトップランナーの皆さんのLTを聴けて、とても有意義な時間でした。

                                    スキ
                                    275
                                    • 【動画SNSとサブスクが音楽トレンドを変える?】Spotify APIを使って2020年代の音楽変化を分析予測してみた

                                      こんにちは。アサヤマ(@taasayan)です。 普段はホットリンクという会社でSNSマーケティングの支援をしています。 今回はSpotify Web APIとスクレイピングを使って、1970年代から2019年までのトレンドの推移を「オーディオ特徴」と「歌詞」の両面から分析してみようと思います。 海外と比較した日本の人気楽曲音声特徴年代の比較をする前に、まずは他の国と比較して日本で人気の音楽がどういった音声的特徴があるのかを見てみましょう。 SpotipyというSpo

                                      スキ
                                      203
                                      • Instagram「発見タブ」のレコメンドアルゴリズムとは | インスタグラムマーケティング

                                        ※2020年4月9日に下部の考察を追記しました こんにちは、ホットリンクのアサヤマ(@taasayan)です。 Instagramの利用者は全世界で10億人​、日本でも3,300万人を突破​し、まさに破竹の勢いでユーザー数が伸びています。 Instagramの公式ブログによると「発見タブ」を月に1回以上見ているユーザーは50%を超えているそうです。 今回FacebookがInstagram発見タブのレコメンドシステムについて公式に発表していたので、こちらの内容を解説し

                                        スキ
                                        269
                                        • SNSマーケで有名なシャトレーゼ様登壇! #ノミナー レポート

                                          こんにちは。 ホットリンクの朝山です。 8月8日ホットリンクにて、シャトレーゼの岩井様をゲストにお呼びして、第一回「#ノミナー」を開催しました! 当日は多くの方にお越しいただき、大盛況となりました。 ご参加くださった皆様、大変ありがとうございました! #ノミナーとは? 呑みながらSNSマーケティングを学ぶセミナー、略して「ノミナー」 。 ・InstagramやLINE、Twitterなどを代表とする「SNSユーザー数」 ・「SNSをきっかけに商品やサービスを購入する人

                                          スキ
                                          21