見出し画像

「価値」と「価格」 全く違う?

「魔法の宝地図」の望月俊孝です。

僕たちが買うもののほとんど、99%は
買った瞬間がいちばん、高い。

つまり買った瞬間から、価値がどんどん落ちていく。

その中でホンの一握りものもだけが、、、、、

1%のものが買った後も価格が下がらず、保っている。

中には上がっていくものがある。

「価格」が高いとか、安いとかに多くの人が目が行きがちですね。
でも、その「価値」が上がるのか? 下がるのか?
そこにこそ、意識を向けることが重要です。

僕は社会人になってすぐに自動車のセールスマンを2年間、行いました。

自動車はそれが100万円であろうと、300万円であろうと、
名義登録をした瞬間に、1Kmも走っていなくても、
価格は半分になることを知り、
びっくりしたことを昨日のことのように覚えている。

その後、いろいろな商品を扱い、
またコンサルティングなどをしていくにつれ、
ほとんどの商品がそういうものだと、しりました。
あんなに高い家などもそうなんです。

そんな中、本の一部、
例えば、立地の良い土地や将来性の高い株などは
上がることを知りました。

それから、買った瞬間に、値打ちが高いか、低いか、はとても重要ですが、
それ以上に大事なのは、その後、それが価値が上がるか?下がるか? の方がとっても重要で、それだけ考えていれば良いと思うくらいです。

そんな中、自分の価値を上げることに意識を向けることが
一番、肝心だと思うようになったのです。

(これは数回に渡って書いていきますね)


★公式 LINE チャンネル を始めました★

はじめましての方も
すでに望月俊孝の
公式LINEやFB、メルマガに
ご登録いただいている方も必見!

毎日更新おすすめ記事
最新イベント情報
不定期Lineライブ配信!

ご登録は【10秒】で完了です
【登録後、プレゼントをお届け】

画像1


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます。フォローもお待ちしています。叶う夢だから心に宿る
23
著書『魔法の宝地図』(カドカワ)『自分が変わる本』(フォレスト)『幸せな宝地図であなたの夢がかなう』(ダイヤモンド社)『癒しの手』(きずな)等、34冊、83万部、7ヶ国語出版。36歳の時、多額の借金を抱え、リストラ。宝地図とレイキ・速読でV字回復。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。